人気ブログランキング |
ブログトップ

次郎物語

<   2018年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

BS4K8K導入 その3

12月9日は、朝からプロジェクターの電源オンして待機。
午前中こっちが仕事しているうちに電気屋さんがいつの間にかアンテナ設置を完了していました。
オーディオルームに覗きに行くと・・・

f0098083_18463315.jpg

f0098083_18464005.jpg
BS8K、映ってます!

f0098083_18465232.jpg
アンテナ感度も、目標値をクリア。

f0098083_18511113.jpg

f0098083_18513094.jpg
しばし、感動。
後で覗きに来た電気屋さんも、一緒に感動してました。

画質は4Kダウンコンバートなのですが、8K用に撮影された素材はやはりカメラなどのクオリティが高いようで、4K作品とはその点で明確な違いが感じられます。

さて、最初の工務店経由の電気屋の見積もりでは、アンテナの他にブースターやら室内側の端子やらの一斉交換が必要とのことで合計10万円以上の見積もりでしたが、頼んだ電気屋さんはアンテナだけで多分大丈夫、ダメならその都度変えていけばいいという合理的な提案で、結局2万円かかりませんでした。

しかしながら、世界初の8K放送。
この後、問題点がゾロゾロ出てきます。






by jiro307 | 2018-12-23 18:57 | 映像系 | Comments(2)

BS4K8K導入 その2

8Kチューナーに接続するのは、4KプロジェクターのVPL-VW1100ES(1000からのver.up)。
現状8K入力できるプロジェクターは存在しませんし、モニターでもシャープの液晶一択。折角の8K信号ですが、当面は4Kダウンコンバートでの運用になります。

12月2日に8Kチューナーの購入を決めてすぐにアンテナ工事を依頼した工務店からは1週間音沙汰なし。チューナー入荷の報を受けた7日の時点で複数回電話するも、こともあろうか不在メッセージ。さすがにしびれを切らし、翌8日朝に近所の電気屋さんへ駆け込み、アンテナ設置を打診しました。

9日の日曜日に電気屋さんが下見に来ることになり、それに合わせて前日に引き取ったチューナーを搬入しました。
さて、4Kダウンコンで出力する場合は、4本あるHDMIの内1本を接続します。プロジェクターの4K入力は一つしかないため、oppo UDP-205JPのHDMI INに入力。リモコンボタン長押しで4K出力へ切り替え。

BS4K, 映った!
f0098083_21181818.jpg

ちなみに、旧アンテナの現状では信号強度は60未満で合格点に届いていません。
f0098083_21180962.jpg

番組表も8Kはデータが受信されていない状態。
f0098083_21182756.jpg

そして翌日朝、無事8KのためのBS左旋対応アンテナが取り付けられました。
f0098083_21504781.jpg
電気屋さん、仕事が早い。




by jiro307 | 2018-12-18 21:56 | 映像系 | Comments(0)

BS4K8K導入

12月に入り、岡山駅前はすっかりクリスマスムード。
f0098083_15593614.jpg

12/5に訪れた駅前のビックカメラには8K80インチ(200万円)の展示あり。
f0098083_15594598.jpg
とても楽しみに見ましたが、残念ながらまだ4K放送どまり。聞けば、ビルの屋上へのアンテナ設置に目途が立っていないとか。1週間後の12/12に訪れた時も状況は変わっていませんでした。折角の高額商品展示が、もったいない。

かなりの葛藤の中、Yさんの背中押しと馴染みの店員さんがビックリするほど頑張ってくれたこともあり、一念発起して12/2に8Kチューナーと専用HDDを発注しました。

入荷の報を受け、12/8に引き取り。その直前に始まったpaypay祭り、これも店員さんが頑張って決済方法を変更してくれて、その恩恵にも上手く預かることができました。

f0098083_16033429.jpg

こちらは8Kチューナーの8S-C00AW1。
f0098083_16060299.jpg

案外重量感があります。
f0098083_16095926.jpg

裏面にはA,B,C,Dの4つのHDMI映像出力。4Kダウンコンバートの場合はB端子を使うようです。
その他音声専用HDMI出力端子あり。
f0098083_16131578.jpg

こちらは専用の8T HDDの8R-C80A1。
f0098083_22295150.jpg

f0098083_22301023.jpg

f0098083_22303508.jpg

4K8K視聴のためには色々インフラを変える必要があるようで、一緒に4Cのアンテナケーブルを購入。
f0098083_22380913.jpg

とりあえず、視聴位置の隣に設置しました。
f0098083_22490129.jpg











by jiro307 | 2018-12-16 23:09 | 映像系 | Comments(0)

家電量販店でBS4K8K放送を見る

近所の家電量販店に赴きました。
2週間前に覗いた時は、奥の一番隅っこに8Kテレビはあるものの普通の放送を流す程度で、お客さんも店員も不在。
今日は一転、放送開始ですごく賑わってました。

f0098083_17132859.jpg
8Kテレビはシャープの60インチのみ展示。
プログラムは「宝塚歌劇花組公演」。映像がとても柔らかい。
ただ、60インチではやはりハイビジョンの16倍の画素の効果は実感しにくいかなあ。

一方4K放送は東芝の65インチ有機ELでオンエア。
f0098083_17221346.jpg
とても綺麗ですが、動きのあるシーンでは4Kのロゴがぶれるのが少し気になりました。


f0098083_17245038.jpg
近づいて見てみると、画素が認識できます。
一方8Kでは、全く分かりませんでした。流石。
f0098083_17250601.jpg
馴染みの店員さんと色々お話。

8Kをじっくり見ていると、背景でじりじりとノイズが見えるので問うと、液晶パネルのせいでしょう、との回答。
やはり液晶ではなくて、8K有機ELが理想ですね。
昨日から4Kチューナーがバカ売れだそうで、ソニーは売り切れ、東芝は残り1台、パナのレコーダーも売れきれ。
ちなみにこちらのお店では、すでに80インチが1台売れたそうです(200万円超)。



by jiro307 | 2018-12-02 17:40 | 映像系 | Comments(0)

BS4K8K放送開始

世界初となる8K放送が本日開始となりました。
丁度朝から高松で所要があり、休憩時間に高松放送局へ立ち寄ってみました。
f0098083_23402090.jpg
奥の暗室が8K視聴コーナー。先客は4,5人。
業務用の85インチ液晶(パネルを4枚張り合わせたもので、よく見るとつなぎ目が分かりますよ、との説明)と、手のひらサイズの小型SPによる22.2ch構成でした。

上映プログラムは、「ルーブル 永遠の美」 さすがに美しい。音声は22.2chの恩恵は実感出来ず。


その後岡山へ戻り、岡山放送局へ。
f0098083_23513891.jpg
こちらは非暗室。先客はやはり5人程度(その後10人くらいまで増えましたが、若い人はほぼ皆無)。
モニターは同じ85インチ、4本の束ねられたHDMIケーブルを確認。SPはGENELECの小型SP2本での再生。

プログラムは「2001年宇宙の旅」
最前列でかぶりつきで見ました。美しいけど、細かなグレインもあり。UHD-BDとの差はどうなのだろう?
音声は、高松の22.2chより臨場感あり。

それにしても、両会場とも賑わい皆無。
周囲も、4K8Kといっても誰も知らない状況でした。
明日は家電量販店へ行ってみよう。






by jiro307 | 2018-12-02 00:02 | 映像系 | Comments(2)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31