ブログトップ | ログイン

次郎物語

<   2018年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

プジョー窓落ち complete

これまで4枚の窓のうち3枚が窓落ちし、修理を完了していた愛車の307CC。

12月上旬に最後に残る助手席側フロントウインドーからわずかな異音と一瞬の異常動作が。ヤバイっと思い以後窓操作を封印してディーラーへ連絡。しかし、年末で最も忙しい時期なのですぐ対応できぬ、レンラクヲマテ!との指示でずっと亀の子状態に。クリスマス間近にようやく受け入れ態勢が出来たとの一報がありディーラーへ。スタッフの前で満を持して窓を上下させるも問題なくスムーズに動作。むむむ、どうしよう。ディーラーは、「修理するか否かは、お客さん次第です!」と判断をこちらに丸投げ。でもこの真冬に突然の窓落ちは悲劇過ぎるので修理をお願いしました。

結果、ばらしてみるとレギュレーター(プラスチック製)が半分に割れていたようで、判断は大正解。

フロントウインドーレギュレーター交換の修理代内訳は、
技術料15,000円、部品代24,600円、交換部品処理費用500円
消費税が付いて合計43,300円でした。

f0098083_9414244.jpg

現在14年目、走行距離48,800km.

ディーラーからは、こんなに程度の良い307CCは他に知りません、自分でも欲しいくらいです、とのコメントあり。
サービストークですっかり気分を良くして帰途に着きました。

これでまた10年くらい安心して乗れるでしょう。というわけで心安らかに平成30年を迎えています。
by jiro307 | 2018-01-04 09:43 | 自動車 | Comments(6)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31