ブログトップ | ログイン

次郎物語

2018年 05月 31日 ( 1 )

レ・ミゼラブル4回目 (2017/9/11 マチネ@大阪フェスティバルホール)

グランドミュージカルは、東京で上演した後、地方巡業を行うのが定番のようです。
地方、といっても多くは大阪、名古屋、博多といった大都市ばかり。
レミゼも、帝国劇場の後は博多座を経て大阪へ場を移していました。


自身、初めてとなる大阪フェスティバルホールです。淀屋橋駅から案外近い。

f0098083_2357367.jpg

立派な建物に入ると、荘厳なレッドカーペット。
f0098083_23581013.jpg

美しいエスカレーターで上階へ。
f0098083_23583656.jpg

ホールも美しい吹き抜けとなっています。
f0098083_015962.jpg

クライバーンさんが1972年の来日時に使用したという、スタインウェイ製グランドピアノが常設展示されています。
f0098083_021783.jpg

本日のキャスト。
f0098083_023460.jpg

この日は、梅田芸術劇場会員先行でのチケット入手。
センターブロック(の端っこ)、6列目ですが、オーケストラピットで前5列がつぶれるので、実は最前列なのです。
f0098083_024726.jpg

舞台は左右に広く、床が高い印象。そして、オケピのスペースが広い。
帝国劇場の倍くらいあるでしょうか、最前列でも若干距離を感じます。

とはいえ、さすが最前列。
役者の熱演がいろんな意味でしっかり伝わってきて、最前列でないと見えない世界がありました。

そしてこのホール、音響が素晴らしい。
響きが秀逸で、どこで聴いてもいい音で聞こえそうな気がします。

f0098083_03288.jpg

観劇後、帰途につく隣の女性グループから、レミゼの原作本、読んでみたいと思うんだけど長くてとても無理よね~、との声が聞こえてきます。いやいやおばちゃん、自分も今頑張って読んでますよ。
by jiro307 | 2018-05-31 08:20 | ライブ | Comments(0)

10歳になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31