人気ブログランキング |
ブログトップ

次郎物語

2013年 08月 09日 ( 1 )

G1 CLIMAX 23 大阪ボディメーカーコロシアム③

第6試合 後藤洋央紀 vs ランス・アーチャー

f0098083_23582583.jpg

f0098083_02830.jpg

アメリカンサイコが売りの身長2m。
花道で群がったファンが、口に含んだ水で毒霧をやられて、一気に固まっていた。御気の毒・・・

f0098083_024461.jpg

対する後藤。なぜか背中写真はうまく撮れる。

f0098083_033763.jpg

f0098083_04671.jpg

f0098083_042163.jpg

巨体相手にやりにくそうでしたが、何とか後藤の勝利。


第7試合 内藤哲也 vs 鈴木みのる
実は、試合数がありすぎて前試合後に、次のカードが何だったかどうしても思い出せず。
アナウンスを聞いて、おおっ!てなわけで とっても得した気になりました。

f0098083_095962.jpg

みのるの入場シーンで、観客のボルテージがぐっと上がります。

そして・・・

f0098083_0105816.jpg

ロープを広げてリングインをアシストする若手が、みのるの動向をじっと目で追います。

f0098083_012731.jpg

来た来た来た。

f0098083_0131535.jpg

f0098083_0133088.jpg

f0098083_0134446.jpg

f0098083_014650.jpg

分かっていても、逃げるわけには行かないのよね。 がんばれ!未来のリングスター。


f0098083_0222145.jpg

f0098083_0224233.jpg

f0098083_02425.jpg

f0098083_0242438.jpg

f0098083_02583.jpg

f0098083_0253313.jpg

さんざん苦しめられた後に、スターダストプレスをパーフェクトに決めて内藤の勝利。

f0098083_035048.jpg

少年ファンを大切にする内藤。心温まるいいシーン。
内藤は、みのるとかにしっかり揉まれて、ファンにがっちり認められてから上のステージへ行くと良い、と思います。
by jiro307 | 2013-08-09 21:00 | マイライフ | Comments(2)