ブログトップ | ログイン

次郎物語

2009年 12月 23日 ( 1 )

オーディオテクニカ ATH-ESW9

COWON-S9を入手すると同時に、今までまったく関心がゼロだったヘッドフォンに目覚め、先週末、某電気屋で徹底試聴。

Rio-CarbonとS9を持ち込み、安価なものから高価なものまで、カナル型からイヤホン型、家庭用からお出かけ用などあらゆるヘッドフォンを試しました。話題のノイズキャンセリング(オーテク製)も試しましたが、どうもあざとい感じがするのと別個に電力を必要とすることなど馴染めず却下。ヘッドフォンにより面白いほど音が変わることに驚きながら、結局、DENON AH-D1000とオーテクATH-ESW9が候補に残り、最終的にESW9に決定。本日入手となりました。
f0098083_205207.jpg

f0098083_20521330.jpg

試聴機よりも側圧が強く、耳が痛くなるのは馴染むまでの辛抱か。現時点でも概ね期待に近い音を奏でていますが、本領発揮には50時間から300時間ほどのエージングが必要なのだそうです。
by jiro307 | 2009-12-23 20:55 | オーディオ | Comments(4)

10歳になりました。