ブログトップ | ログイン

次郎物語

2007年 07月 24日 ( 1 )

時をかける少女 (フジテレビ土曜プレミアム)

えー 久しぶりに面白かったです。

思えば1983年の角川実写版にはドはまりし、終生原田知世のファンを誓ったものでした。
このアニメはリメイクではなく、現代を舞台とした全く新しいストーリーでありながら、前作の主人公を叔母役として登場させるなど、ファンの心をくすぐる演出もあってなかなかに心憎い。

登場するキャラクターは瑞々しいし、ストーリーも複雑になりがちなプロットをテンポ良くまとめています。今時のCGバリバリ高解像度アニメではありませんが、逆にどこかほっとさせるすっきりしたアニメらしい絵作りです。

妻はマンガじゃんと言い残して去っていきましたが・・・

f0098083_2142629.jpg


まあ、青春ものアニメを語る年代ではなくなりつつあるところが複雑ですね。

こんなものも発見。時をかける少女・もう一つの結末

なかなかブラックです。
by jiro307 | 2007-07-24 02:21 | 映像系 | Comments(0)

10歳になりました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30