人気ブログランキング |
ブログトップ

次郎物語

BW930 続き

連日帰宅後BW930を弄っています。気付いたことをいくつか。

①おまかせチャプターはCMがボタン一つで飛ばせる点で結構便利です。巷で言われるように精度は大雑把なようですが、自分は編集なしの見て消し派なのでこれで十分。
②また、DRであればEPGから赤ボタン一押しで予約できる、これはさくさく予約できてかなり便利です。一つのパターンとしては、全部DRで録画して、保存を考えるときに必要に応じたAVC圧縮を後からかければよい、とか。wowowで“ドリカムワンダーランド”の再放送があるようですが、4時間近い内容も“HG”で25GのBD-REに落とせます。まだメディアは買ってませんが・・・
③BDソフトも手持ちを幾つかちょい見。が、36型TVではBDならではの良さはあまり分かりませんね・・・
④あと、調べたところビデオ撮影時の日付情報は、ソニー同士(レコとカメラ)なら日付別ファイルに自動で取り込まれる形で残るようです。それはかなり羨ましいかも。でも、検討したソニーのビデオカメラ(SR11)はちょっとでかかった・・・

とにかく、「TV番組」はこちらで録画する機会がこれからは増えそうです。なんだかんだでデジタルハイビジョンは美しい。長年愛用のアナログ機コクーンは、スカパー!の用途も残るものの、アナログ停波も控え引退へのカウントダウンがスタートって感じです。

映画鑑賞には「まとまった時間」と「ある程度の集中力」と、許されるなら「映写」と「大音量」が欲しいところですが、子育て環境下には全くマッチせず(当たり前か)、最近は必然的にニュースや音楽もの、旅番組といった“ながら見”できるものばっかですね。
f0098083_17114639.jpg

コンパクトなのは利点かな・・・
Commented by モリヤン at 2008-12-18 11:38 x
こんにちは。わたしもBW930逝きました、情報交換おねがいします。
ハイビジョンハンディカムのHDDからUSB経由でBD化できるのでしょうか?。
Commented by jiro307 at 2008-12-18 19:24
モリヤンさん、不況に負けず相変わらずパワフルですね。
なかなかそちらへ書き込めなくてすいません(タイミングを逸してしまいます)。

今のモデルは間口を広めているようで、ビデオカメラとBDレコーダーでメーカー間の垣根はほとんど無くなったようですので一応可能なようです。
ただし、どうもハンディカムならばソニー機で揃えた方が映像管理には優れているようですね。
実はまだBDメディアを買ってないので(汗)、ディスク化は未験なのが中途半端なところでございます・・・
名前
URL
削除用パスワード
by jiro307 | 2008-12-10 17:23 | 映像系 | Comments(2)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31