ブログトップ | ログイン

次郎物語

うなぎくりはら ファイナル

3連休。ちょいと遊びの誘いもありましたが、そこは自重。
家族サービスという名ののんびりした時間を過ごしました。

建国記念日の昼食。良からぬ噂もあって、鰻を食べよう!と「うなぎ くりはら」へ。

さすが連休、13時過ぎに行ったにも関わらず、駐車場が車であふれ、大勢のお客さんが待っています。
待つこと1時間以上(車まで呼びに来てくれます)、ようやく順番が回って来ました。

前回同様、うな丼(並)1500円。

f0098083_09375541.jpg
ふっくら、かりっと焼き上げた大振りの鰻。たれが甘めでやや薄味ですが、それを引いてもとても美味しい。

お会計の時に、お姉さんに噂の真相を聞くと、やはり今月一杯で閉店するのだとか。
理由は、大将の高齢化と、この夏の鰻の仕入れが大変な価格になるから、との2点でした。

非常に残念。もう気軽に鰻を食べられる時代は来ないのかも。出来れば閉店までにもう一回来たいな・・・




名前
URL
削除用パスワード
by jiro307 | 2018-02-13 09:44 | | Comments(0)

9歳になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31