人気ブログランキング |
ブログトップ

次郎物語

プ女子と、俺のフレンチ

皆さんが大阪のオーディオショーで盛り上がっていた先週末から遡ること1週間。
私も、友人に誘われるがままに大阪の地へ降り立っていました。

行先は、こちら。
f0098083_0321841.jpg

随分前からチケット完売とえらい人気です。
f0098083_032337.jpg

そういえば、昨今場内の2-3割は、女子なのですよね。
f0098083_0324863.jpg

「プ女子」と呼ぶようですが、「カープ女子」よりも造語としては先輩なのだそうです。
f0098083_033383.jpg


で、今回友人が、なんとプ女子を二人連れて来ておりました。

観戦後、友人の希望で梅田に7月にオープンしたという「俺のフレンチ」へ。予約なしの飛び込みでしたが、奇跡的に入店OK! と、喜んだのもつかの間・・・実は時間が遅くて閉店間際。フードのラストオーダーまで20分、ドリンクのラストオーダーまで40分、全滞在可能時間1時間10分という結構な特殊条件。

斬新な内装ですが、席は狭い。でも幸い全席着座スタイルです。
f0098083_0405655.jpg

「俺のスパークリング」で乾杯。この並々した注ぎは、インパクト大でした。
飲み物は総じて非常に美味しかったです。
f0098083_0413362.jpg

突き出し。
f0098083_0414962.jpg

ラタトゥイユとピクルス。
f0098083_0421025.jpg

ドフィノワ ジャガイモクリーム煮のグラタン。これは普通かな?
f0098083_042252.jpg

粗挽き肉の厚切りパテドカンパーニュ。でかい!インパクトあり。
f0098083_0423592.jpg

真鯛のカルパッチョ 柑橘風味。柑橘が効いていて、美味しかったです。
f0098083_0424733.jpg

ここでプ女子はロゼに。パルマ産生ハムスライスを添えて。
ファンになって片や3年、片や半年というキャリアの浅いプ女子二人から質問いろいろ。
え、そこ?と驚きながらも若いファンの夢を壊さないよう配慮しながら、質問に回答するおっさん二人の図式でした。
f0098083_0425938.jpg

続いてこのお店の看板メニュー、牛フィレ肉とフォワグラのロッシーニ。
これまたでかい、インパクトあり。が、驚いたことにお肉は成形肉だそうです。
f0098083_0431378.jpg

骨付き仔羊塊肉のじっくり低温ロースト。個人的には、これが一番美味しかったかな。
f0098083_0432231.jpg

デザートもボリュームたっぷりで、2種を4人でシェアして丁度の量。
奥は、真鯛とウニのムースのパイ包み焼き。もう順番お構いなしでどんどん机に並べられてしまうのがこのお店のスタイルのようで、必死に皿を片付けていったのでした。
f0098083_043342.jpg


長居は許されず、かっちり定刻で退出を迫られました。店内は、すでに我々以外誰もおらず。
f0098083_0434859.jpg

とにかく慌ただしすぎて、まともに味わうどころではなかったというのが正直なところ。正規の利用時間は2時間のようですが、それだけあればもっと楽しめたなあ。ちょっと勿体ない展開でした。
f0098083_044034.jpg

一人5000円程度で確かに驚異のコスパですが、高級フレンチなどとは間違っても思わずに、居酒屋+αと割り切って楽しむのが正解なのでしょう。

松山にも出店予定だそうですので、皆さまぜひお試しください。
Commented by katyan4 at 2016-11-15 09:33
松山にで店ができたら、みんなで食べに行きましょう。
Commented by jiro307 at 2016-11-15 15:28
はい、ぜひ行きましょう!!
Commented by umekichi at 2016-11-27 20:05 x
大変遅まきながら、私もまぜてください。
Commented by jiro307 at 2016-11-27 21:26
umekichiさん、もちろんです!
名前
URL
削除用パスワード
by jiro307 | 2016-11-15 01:20 | | Comments(4)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31