ブログトップ | ログイン

次郎物語

よりしなやかに、より力強く・・・ hidetarou邸再訪

T野邸の後は、昼食をはさんでhidetarou邸です。
一昨年の12月に続く、2回目の訪問です。

相変わらず、インパクトのある風貌のアルテックA5。
前回は中央に設置されていたサブシステムは別スペースに移動されて、すっきりした配置になっています。
f0098083_11322786.jpg


基本はマランツのネットワークプレーヤーNA-11S1。ソニーのタブレットで快適操作です。
f0098083_11573095.jpg


風貌だけでなく、やっぱり音もインパクト十分でした。
前回はまだ修理上がりのウーハーの動きがこなれていなかったということで(前回も十分印象的な中低域でしたが)、今回は十分なストレッチ期間を経て、さらなる重量感としなやかさの同居する雄大な低域を奏でています。


そして、よく見るともう一つ変更点がありました。
f0098083_11355368.jpg

アキュフェーズのDIGITAL VOICING EQUALIZER がDG-38からDG-58へアップグレードされていました。
このアップグレードで音が随分良い方向に変わったのだそうです。
確かに、中高域のきめ細やかさが増して、空間表現が一枚上手になったような印象です。

このアップグレード、DG-38の下取りと、手元資金では額が足りず、奥様から12か月ローンで資金提供してもらって購入が成立したのだそうです。こちらのご夫婦、やはり素晴らしすぎます。


途中、電源ケーブルの話になり、その多くは自作で安く済ませているというhidetarouさん。
しかし、ここぞというところに1本飛び切り高価なケーブルを使用しているとか。
f0098083_11504616.jpg


それはやはり音作りの要たるプリアンプ。アキュフェーズC-2800でした。
f0098083_1151144.jpg

Esotericの電源ケーブル、1本20万円だそうですw
選択と集中、適材適所を見極めて、がっちり資金投入しているhidetarouさんなのでした。

さて、これでシステムはほぼ完成したとのことで、あとはソフト集めに投資していくとのお話で、
お気に入りの井筒香奈江さんはアナログ盤を含めすでにコンプリートされているようです。

そのためか、もう一つの変更点として、奥にCD・レコードラックが新設されていました。
むむ、これは格好いい。ご自身で組立、設置されたそうです。
f0098083_11561270.jpg


今日かかったCDのほんの一部をご紹介。
f0098083_12263332.jpg
f0098083_11583922.jpg
f0098083_11584994.jpg
f0098083_11585962.jpg


Jazzおよびjazzyな女性ボーカルが飛びっきりに魅力的な、hidetarou邸でした。
夕刻になり、最寄駅まで車で送っていただいて、新幹線で無事岡山へ帰りました。
とても勉強になりました。hidetarouさん、奥様、色々お世話になりありがとうございました。
Commented by hidetarou at 2015-10-04 14:59 x
2日間にわたりお疲れ様でした。
高音はエール音響なのですが、昨年メーカーで調整して貰ったので素晴らしく鳴る様になりました♬
現在の音なら何時間でも聴けると思います。
また遊びにお越し下さい♬
Commented by jiro307 at 2015-10-04 18:41
2日間、えらいお世話になりました。
そうでした、ツイーターの話もありましたね。
盛りだくさんで、書き損ねたネタもいくつもあるような気がします。
また寄らせてくださいませ(^^♪
名前
URL
削除用パスワード
by jiro307 | 2015-10-04 12:37 | オーディオ訪問記 | Comments(2)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31