人気ブログランキング |
ブログトップ

次郎物語

美音倶楽部オーディオ遠征 in 高知2014  デンジャラス邸

15時に本日の1件目、デンジャラス邸に到着しました。
RYO師匠による訪問記 その①(2012年5月頃) その②(2012年7月頃) その③(2013年6月頃)

命名の由来となったデンジャラスなサウンド、さらにとても希少かつ貴重なSONYの特注モニタースピーカーをお使いとのことで期待が膨らみます。   
早速オーディオルームに案内されますが、なんと土足でOKとのことで少々驚きました。

さらに、約9畳という広さの室内に入って二度驚きました。
予め聞いてはいましたが、実際目にするとフロント3chのSPが壁一面に広がっていて、すごい迫力です。
というか、部屋の横幅一杯に、図ったかのように収まっています。
f0098083_045074.jpg

正面からでは全貌がカメラのレンズに入りきりません(汗)。
80インチの大型液晶TVとほとんど同じ横幅の大型センタースピーカーです。


f0098083_043873.jpg
f0098083_0171928.jpg
フロントLRのスピーカーは縦置きで何とか設置できたとのことです。
各SP1個が200kgを超える驚異の重量だそうで、どうやって搬入できたのか不思議です。


映画を1日3本見るのがノルマというデンジャラスさん。
ポールウォーカーの遺作となったワイルドスピード・ユーロミッションのBDで視聴開始となりました。
実はこの作品は、私のオーディオルームのこけら落とし映像ソフトでもあり、自分にとっても特別な一枚です。


音を聴いて三度びっくり。
最初の衝撃音で、棚のソフトが崩れました(汗)。
f0098083_042374.jpg

その後は、衝撃音のオンパレード。座っているソファが背中をどんどんと叩いてきます。
例えるなら、爆音で知られるumekichi邸のリミッターを解除したようなドンパチぶりです。


途中でkenkenさんも合流されました。
続いて、サンタナのライブBD。
f0098083_0115835.jpg

女性が叩くドラムの音圧が物凄い。
思わず、iPhoneの音量測定ソフトで計測を始めると、値は案外控えめで、90dB前後。

f0098083_015168.jpg

すると、その数値を横目に眺めながら、デンジャラスさんがどんどん音量を上げていきます。
皆の限界付近になって、爆音チャレンジ終了。

どや!?とデンジャラスさん。
f0098083_1963031.jpg

最高値は実に104.7dBを記録しています。

しかしデンジャラスさんは初回訪問時の112dBの記録更新を狙っていたようで、完全に意気消沈していました(汗)。
RYO師匠いわく、以前より音のバランスが大きく変わっているので、体感上の音圧が同等でも数値が上がりにくいのではないか、とのことでした。

私はというと、この爆音チャレンジの影響が、1週間以上過ぎた今でも耳に少々残っている感じです・・・



さて、このシステムはマルチチャンネル駆動されています。
駆動するパワーアンプは、AMCRON STUDIO Reference 2 と AMCRON Macro Reference の超強力タッグ。
f0098083_0173951.jpg


日立のLo-Dもあります。
f0098083_0175997.jpg


新たに導入されたというチャンデバのSAORI。操作方法がちょっと特殊なのだとか。
f0098083_0181241.jpg


oppo 105Dなど上流機器群。AVアンプは使用せず、oppoがAVコントローラーを兼ねていました。
写真は撮ってないですが、リヤとサラウンドバック、サブウーハーもあってスピーカーは7.1ch構成となっています。
f0098083_0185287.jpg
f0098083_019267.jpg
f0098083_0194255.jpg


CDに含まれていない20kHz以上を人工的に作り出すというFIDELIXのハーモネーター SH-20K。
f0098083_0204241.jpg


120kHzまで再生できる専用のスーパー・ツイーター(FT-120K)とアコースティックハーモネーター(AH-120K)とのセットです。
f0098083_021048.jpg


音楽は聴かないというデンジャラスさんですが、ちょっと持込みのCDもかけさせてもらいました。
私の持参した松田聖子のリマスターCDと、RYO師匠の持ち込んだ話題のSACDで同じ曲を比較。
SACDの方がCDよりはるかにいい音でした。


デンジャラスさんも、新たにオーディオ専用室を作る計画を練っているそうで、僭越ながらアドバイスをさせて頂きました。


次に向かうは、kenken邸です。
Commented by umekichi at 2014-12-02 21:17 x
実は、私もお邪魔したことがあるのですが、機材調整中で本領発揮の弩迫力サウンドをまだ聴いていなんです。
残念!!

一度聴いてみたいです。
Commented by jiro307 at 2014-12-03 06:43
umekichi さん、それは残念!
愛媛低音倶楽部新会長として、ぜひ再訪をお願いします。
名前
URL
削除用パスワード
by jiro307 | 2014-12-02 19:58 | オーディオ訪問記 | Comments(2)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31