ブログトップ | ログイン

次郎物語

松山オーディオ学校@2014夏合宿 皿ヶ峰・風穴 

ここで樂人さんとお別れし、お昼ご飯を兼ねて観光の時間となりました。
jiroとumekichiさんを乗せたRYOさんのTRDプリウスはどんどん郊外へと向かいます。

向かった先は、どうやら愛媛のパワースポットの一つ、皿ヶ峰のようです。

ぐんぐん山道を登っていくと、途中でのぼりが見えてきました。
f0098083_11181459.jpg

f0098083_1119293.jpg

上林水の元のそうめん流しです。

f0098083_11204585.jpg
f0098083_1121216.jpg
f0098083_11212271.jpg
f0098083_11213812.jpg

しかしながら、夏休み突入三連休のど真ん中、さらに丁度お昼時、物凄い人です。
これでは1時間待ちは必須、との判断で泣く泣く見合わせることになりました。残念。

さらにもう少し車を走らせると・・・
f0098083_11235134.jpg
f0098083_11482531.jpg

皿ヶ峰の登山口、そしてそこにある「風穴」に到着です。
私は全然風穴について知りませんでしたが、親切な人がまとめているのでそちらをご参照ください。
天然ク-ラ- 皿ヶ嶺・風穴

f0098083_11284285.jpg
f0098083_11285883.jpg
この岩の間から、冷蔵庫を開けたときのような白い冷気が漂ってきます。うーん、涼しい!


f0098083_1131315.jpg
f0098083_11343560.jpg
f0098083_11331997.jpg
ここでしか咲かないヒマラヤの青いケシの花。


f0098083_1136566.jpg
隣の小屋から何故かずっとオカリナの合奏が流れていて、期せずして幻想的なオーディオタイムとなりました。


f0098083_1136516.jpg
去りがたい魅力に溢れたパワースポットでしたが、空腹には勝てず下界へ下りて行ったのでした。
Commented by RYO at 2014-07-27 22:51 x
写真を見ているとそうめん流しを食べたくなりました。
だいたい夏場の営業で終わりますのでタイミングが合わないと
なかなか食べに行けませんね。
Commented by jiro307 at 2014-07-27 23:07
本当は、空腹に勝てず、ではなく、その後の予定に抗えず、でしょうか(^_^;)
個人旅行なら、絶対1時間でも待ってましたね。残念至極です・・・
Commented by RYO at 2014-07-28 00:25 x
また来年の夏にでも行ってみましょう。
今年は8月末で終わりみたいです。
Commented by jiro307 at 2014-07-28 10:12
盛夏の時期限定なのが泣かせますね。
はい、また来年 (^^♪
Commented by umekichi at 2014-07-28 20:36 x
実は、私、初めて行きました。
近くにこんな場所があるなんて・・・
感動しました!!

それにつけても、そうめん流しは残念でした。
今シーズン中には先発隊として行ってきますね。
Commented by jiro307 at 2014-07-28 20:52
umekichiさん、灯台下暗しですね。
ぜひ、避暑を兼ねて行ってみてくださいね。
名前
URL
削除用パスワード
by jiro307 | 2014-07-27 21:00 | オーディオoff会 | Comments(6)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31