ブログトップ | ログイン

次郎物語

<   2016年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

電気屋にて

昨日、家族の付き添いで本屋さんへ。
定期購読を辞めてしまって久しいHiViを書店で手に取り、冒頭の東京ジャズの特集にはオッと思ったものの、その他のページは驚くほど反応するものなし。

そのまま、時間つぶしにお隣の家電屋さんに。
過去の習性でTVコーナーにフラッと立ち寄ったところ、ソニーの4KTVが綾香のライブのデモ画像を流している。店員さんが寄ってきます。

店員 4KTV、どうですか?

適当に受け答え。通常は、買う気がなさそうと思うと店員さんは離れていきます。
しかし、この日の店員さんは何か違った。

店員 実は、今ご覧のソニーの4K、おそらくあと2日で新商品が出ます。

jiro あ、そうですか(型落ちになるこの商品を安く売り込もうという気かな?)

店員 実は、その商品がちょっと凄いんですよね・・・。
f0098083_18305665.jpg
Z9Dという型番らしい。

店員 今の4KTVで最も良いのが、こちらにありますパナソニックの最上位機種です。

jiro 確かに他よりコントラストが良いですね(設定次第で変わる可能性ありありだけど・・・)

店員 今度のソニーは、この機種を超えることを目標に開発したそうです。先日、製品説明会で実際の映像を見てきたんですけど、びっくりするほど素晴らしかったんです。この綾香の顔、とても高精細ですが、ソニーの新機種では肌の吹き出物までが見えるんです!(それ、いいのか?)

どうやら結構感動したようで、とにかく誰かに話したいモードに入っているのかもしれません。ここで、お隣に置いてあったLGの有機ELについて話を振ると、

・今度のソニーのは、有機ELに並んだとメーカーが自負している。
・LGの有機ELは、デモ画像は良いが2K放送の画質がイマイチ。
・有機ELは、寿命に課題を抱えている。焼き付きの問題もある ・・・etc

jiro 4Kの放送ってスカパー!を除いてまだないですよね。ところでこのデモ映像、TVを買うともらえるんですか?

店員 デモ映像は残念ながらお渡しできないんです。でもネットでいろいろ4Kの動画ありますよ。

(ま、やはりこれがネックです。地上波/BS放送がないと、TVとしては・・・)

店員 今回のソニーはかなり力が入ってます。昔ソニーがクオリアという製品を作っていたころがありましてね、ご存知でしょうか、クオリア。

jiro あ、クオリアのプロジェクター、持ってます。

店員 えええ!?


そこから店員さん完全にスイッチが入って、AVアンプは何ですか?SPは何ですか?と質問が。

jiro アンプはインテグラリサーチです。

店員 ああ、アメリカンサウンドですね!

jiro SPは、GENELECです(伝わるかな?)。

店員 GENELEC!それはセッティングに敏感なモニター系ですね!(おお、ちゃんと知ってる!)

ここからAVアンプの話に移行。デノンの新しいカタログが登場。

店員 今度のアンプは、なんと内部をUSBケーブルが走ってるんですよ~。
f0098083_18275527.jpg
ホントだ!

店員 小さな筐体に、詰め込みすぎなんですよね~(同意!)

どうやらご自身もアトモスをやっているそうで、映画らしさは5.1chだけど、アトモスは空気感が変わります(そういえば、アトモスを導入したYさんもそう言ってたなあ)、雨が本当に真上から降ってくるんです、土砂降りです、面白いですよ!とのことでした。

店員 来週末、ソニーのTV展示してますから是非来てくださいね!(いやそこは出張でいないんだけど・・・)

と10分程の滞在でカタログもらってその場を去りました。

4K&HDR、アトモス・・・
プロジェクターこそ4Kだけど、あとはガラパゴス状態だなあ・・・ま、いっか。
by jiro307 | 2016-10-30 20:24 | 映像系 | Comments(0)

肉山 高松店

東京吉祥寺の人気店が、暖簾分けされて4か月前に高松に上陸と聞き、先日行ってきました。
既に年内の予約は一杯、来年の予約は11月から受付開始だそう。

メンバーは、急速に進む老眼を気にする肉レンジャイ5人組。
f0098083_13261712.jpg


店内は、愛と肉で埋め尽くされています。
f0098083_13273953.jpg

f0098083_13275433.jpg


18時開始枠と19時開始枠があり、アラカルトなし、完全おまかせコースのみです。

f0098083_13254211.jpg
まずは前菜(?)の肉パテ。オリジナルの粒マスタードで頂きます。

f0098083_13291526.jpg
続いて、80分かけて焼いたという豚。とてもあっさりしています。キムチや柚子湖沼が良く合います。

f0098083_13295270.jpg
合間で野菜が入ります。エリンギ。とってもジューシー。

f0098083_13313411.jpg
来ました、牛!うち肉(うちもも?)。

f0098083_133339.jpg
続いて、ソーセージ。油少なめ、旨味たっぷり。

f0098083_1334222.jpg
ここでビールから赤ワインに。グラスが肉w

f0098083_13344191.jpg
さらに牛、ランプ。塩で食べると、驚くほど甘くてジューシー。

f0098083_13353756.jpg
アスパラです。

f0098083_13361914.jpg
続いて牛すじ煮込み。美味い。ここでビールに復帰。

f0098083_13364593.jpg
まだまだ続きます。牛、ともさんかく。このお店は基本的に熟成赤身肉が中心のようですが、これはしっかりしたサシ。まるでフルコースのメインの肉みたいです。

f0098083_1337515.jpg
キューりの組体操。もろみではなく、絶品肉味噌をつけて。

f0098083_13384326.jpg
そして、牛ヒレ肉。これがこの日のメインでした。これまた、美味でした。

f0098083_13403436.jpg
締めのカレー。ここに来てなお、牛スジ肉たっぷり。あっさり行きたい人は、卵かけごはんもチョイス出来ます。

以上、これでもかと肉を食べて、一人5000円+税、飲み物別。確かにお値打ちです。
しばらく肉食べなくてもいいや、と思ったのも束の間、次の日にはまた行ってもいいかな、という気になるのは赤身肉が中心だからでしょうか。

途中で若い店長が挨拶に回るなど接客態度も総じて良。
久しぶりのお勧めグルメ情報でした。
by jiro307 | 2016-10-27 14:04 | | Comments(6)

ソニーエモリー、東京ジャズ、&ワンダーランド

半年ほど前、BSスカパー!で録画した『ドリカムワンダーランド2015』を見ていたら、エディマーフィー似の黒人のおっさんがドラム叩いていて、えらいキレと量感のあるドラムだったのがとても印象的で、誰これ?!状態でした。
f0098083_2051480.jpg
結局BDも購入(まだ半分しかみてませんが)。

これがソニー・エモリーだったんですね。
あのアースウインド&ファイアのメンバーだと知ったのはこの直後のこと。
おお、繋がる繋がる。

そして1か月程前、ラべリング忘れの録画ディスクの中身の確認作業をしていたところ。あるディスクの中身は昨年の東京ジャズの2日目でした。ふと見ると、リーリトナーとソニーエモリーのセッションがあり、神業的な(軽業師的な?)スティック捌きを披露していました。1回見たはずの内容ですが、やはり各プレーヤーのことを認知してから見るのでは全然入って来方が違います。当たり前ですが、理解が深まるほど、楽しみ方も深まりますね。

とにかく、今年の東京ジャズも楽しみだな、と思っていた矢先。

3日前に既に放送済みとは・・・Orz 痛恨のチェック漏れです。
NHKさん、再放送やってね、お願い。



f0098083_20592679.jpg

今日は、いったんリセットして内振り80度くらいまで動かして、予備実験やってます。

※岡山には珍しい震度4でしたが、幸い特に被害はありませんでした。
by jiro307 | 2016-10-21 21:11 | オーディオ | Comments(4)

音場?音像?

D200Ⅱを用いた予備実験の続きです。
改めて前後位置がずれないようにスタンドの角に印をつけ、そこを軸に角度を調整。70度くらいの超内ぶりから、1~2度ずつ角度を浅くするよう、前方へずらして行きます。すると段々音のイメージが曖昧になって来て、それとともに、少しずつ音がこちらへ向かって飛んでくる感覚を覚え始めます。

キリが無いので、途中でぐんぐん前方へ振っていくと、丁度視聴位置へまっすぐ向いた状態になりました。
f0098083_2328295.jpg

何かこれがドンピシャ。音が実に生き生きと感じられ、適度な包まれ感があり、要するに聴きなれたオーディオの音です。何かとても落ち着きます。でも、頭を左右に動かしてみると、右に左に見事なまでに音像もぴったりついてきます。

測ってみると、ぴったり1.9mの正三角形で、聴いていました。
やはりスタンダードとされるこの形には、ちゃんと理由があることを図らずも実感したのでした。

このオーソドックスな聴こえ方が音場型で、超内振りでしっかりしたイメージを作る、やや俯瞰的な聴き方が音像型なのかしらん?などと思いながら、妙に心地よくなって、色んな音源を聴いていました。

いかんいかん。また実験に戻らねば・・・


先日図書館で借りた中のお気に入りは、モルト・カンタービレ/山中千尋。
こういう賑やかなのが自分の好みなのでしょうね。
f0098083_23445025.jpg

by jiro307 | 2016-10-18 23:52 | オーディオ | Comments(2)

岡山酒祭り × T-Square

9月中旬、近所で岡山酒祭りが開催されました。

去年も横目に指を加えて素通りするしかなかったのですが、改めて今年も開催に遭遇。
地酒にビール、個性的なフードメニューの出店に加えて無料でサンマの炭火焼きが振る舞われていました。
ここで晩ごはんもいいじゃん!との飲んだくれパパの意見は娘達に瞬殺され、泣く泣く素通りして図書館に。

図書館内で待ってると、祭り会場からT-Squareの名曲『TRUTH』が流れてきます。
おお、懐かしいなあ、と感傷に浸っていたところ、皆用事も終わって外へ。

見ると、ステージでアマチュアバンドが『TRUTH』を生演奏しているではないですか。
サックスは女性で、しかも結構演奏クオリティが高い(そもそもCD流してると勘違いしてた)。

うわ、これは最後まで聴きたい! と必死に訴えるも娘達に即却下され、未練たらたら状態のままずるずる引っ張って行かれてしまいました。

T-Squareは学生時代に、レンタルでカセットだったかMDだったかに録音して車で聴いていただけでCDの一枚も持っておらず。
翌週、図書館でT-squareを探索。TRUTHの収録されたものは1枚しかなかったですが、無事お借りできました。
うちでは聴かないSACDとのハイブリッドで、初回仕様のみ付属の2枚目にTRUTHが収録されている模様。

WINGS
f0098083_749758.jpg

CD層の音質もまずまずで、無事TRUTHを堪能できました。


そして先週末の3連休。岡山は国際音楽祭を開催中。
f0098083_7533247.jpg

f0098083_7535449.jpg

f0098083_7541387.jpg

フライドプライドや佐藤竹善もセッションする無料ライブ。
これ、聴きたい!の声も、やはり封殺されてしまいました。悲しい・・・


さて、先日始めた空間表現予備実験は、ちょっぴり行き詰まってます。
左右chを同じように角度を変える、というのが結構難儀ですね。
角度を変化させるために回転させると、前後の位置も微妙にぶれますし。
f0098083_7583675.jpg
印をつけるなどしていますが・・・

毎日やって5か月、といったフレーズを見ると、ムムム!
週に2日程度の自分では果たして?
分かっていることではあるけども、オーディオは根気が要りますね。
by jiro307 | 2016-10-11 08:44 | オーディオ | Comments(9)

9歳になりました。