ブログトップ | ログイン

次郎物語

<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

朝日山森林公園で桜

昨日は香川に用事があり、ついでに三豊の朝日山森林公園へ初めて行ってみました。
この日のお昼頃は、雲一つない見事な快晴。そして桜も、ほぼ満開というジャストタイミングでした。


f0098083_2319223.jpg


f0098083_23194661.jpg


桜、桜、桜。

敷物にごろんと横たわると、頭上は桜。

f0098083_23205085.jpg



いつも行っていた栗林公園は、300本。
偶に行っていた玉藻公園は70本。
ここ、朝日山森林公園は、2000本の桜があるそうです。

f0098083_23212620.jpg


近年で最も印象に残る、良いお花見となりました。
by jiro307 | 2013-03-31 23:24 | マイライフ | Comments(5)

全録サーバー 東芝DBR-M190 導入記③

かつてソニーのコクーンを愛用していたこともあり、東芝から発売された全録サーバーDBR-M190には当初から興味を持ってました。コクーンのその発展版である本機が、快適TV視聴マシーンである可能性はそれなりに高いに違いない、と想像。おそらくモデル末期ではありますが、その分当初の不具合は度重なるアップデートで修正されています。価格の動きから今が底値と判断し、ポチッたのでした(その判断は今のところ正解)。

が、実は本機はタウと接続するに当たり、大きなマイナス点があります。それは、M190の映像出力がHDMIとコンポジットしか存在しないこと。タウには当然HDMIはなく、黄色ケーブルであるコンポジットしか接続できません。この場合、折角のハイビジョンも480iのダウンコンバートとなります。これがどれくらい実際の視聴に耐えるかも一つのポイントです。

巷にはHDMIをコンポーネントに変換してしまうHD Furyを代表とする裏(?)グッズも存在して、いざとなればそれを追加すれば良いかと思ってました。しかしネットで検索しまくるうちにどうもM190(というか東芝機全体)とは相性が悪いことが判明。成功レポートを見つけることは出来ず、この手段は断念することになりました。まあ、繋いでみて、不可と判断したらその時は書斎に落ち着きつつあるソニー機を持って来ればいいかと思っていたのでした。

で、480iの画は、結果から言うとギリギリ可。タウの内部処理が優秀なのか、36インチという今となっては大きいとは言えない画面サイズが幸いとなったのか、意外と綺麗に見えます。もちろん、ハイビジョンとの解像度の差は歴然なのですが、番組表など細かい文字以外ではその差は案外小さく感じられます。その番組表についても、文字の大きさが5段階で変更できることが後に判明し、あっさり解決してしまいました。

通常気軽に番組を見たいときはM190、ハイビジョンらしく綺麗に見たいときはシャープ機という使い分けで当面行ったら良いかなと考えたのでした。
by jiro307 | 2013-03-25 22:55 | 映像系 | Comments(2)

全録サーバー 東芝DBR-M190 導入記②

いつの間にか決まってしまった「D端子接続におけるアナログハイビジョン映像出力規制」。
これにより、2011年発売の新製品からブルーレイなどのディスク再生は強制的に480iにダウンコンバートされます。内臓チューナーやHDDに記録した番組は従来通りハイビジョン出力されるので、ブルーレイソフトなんかはプロジェクターなどの別環境で見ることを考えると、実用上はまあセーフといえるでしょう。

ところがところが、各メーカーとも2012年発売の機種からはD端子そのものが消えています。というわけで、必然的に2011年モデル(旧モデル)がターゲットとなりました。目にとめたのは、ソニー BDZ-AT970T。3チューナー内蔵のHDD1Tモデル。動機の一つが、ウォークマンZシリーズと組み合わせての番組持ち出し。JR通勤族としては、4.3インチにVGA2.0Mの組み合わせが持ち出し系唯一無二の高画質であるという評判にフラフラと惹きつけられたのでした。在庫が消えそうな気配を感じたところでクリック決断。ややあってウォークマンNW-Z1060も中古美品を入手。

期待通り、この組み合わせによる番組持ち出しはとても便利かつ高画質でした。しかし通勤中に見るには4.3インチはやや大画面過ぎて周囲の目がいくらか気になるというのも実際のところです。まあ、今時電車乗る人は皆自分のスマホ見てますけどね。

リビングに行く前に色々お試ししてから、と自室に設置していたのですが、持ち出し番組作成用、兼、スカパー!録画専用機として本機は未だに書斎に居座っているのでありました。
by jiro307 | 2013-03-21 15:20 | 映像系 | Comments(0)

全録サーバー 東芝DBR-M190 導入記①

現在リビングで使用しているパナソニックの36型ブラウン管TV、初代タウ TH-36FH10
98年製なので、もう15年目を迎えます。
壊れたら買い換えてやろうと虎視眈々な持ち主をあざ笑うかのように、今だ健在です。
この時期のTVは価格も相当高く、根本的に作りが良いのかもしれません。

ハイビジョンブラウン管ですが、アナログ式。
ハイビジョンTVとして機能するには外部のデジタルチューナーを必要とします。

合わせていたデジタルチューナーは、シャープ製DVDレコーダー、DV-ACW38(2006年製)。
シャープ機は、見ている番組に常にタイムシフトをかけれるので、とても気に入っていましたが、
1年程前から録画した番組の再生が、再々フリーズするようになりました。
放送のタイムシフトはちゃんと機能しているところから推察するに、400GのHDD2機のうち、1機が駄目になったのではなかろうか?
残念ながら延長保証も3年までしか付けておらず、修理に出すとやはりそれなりにかかる模様。

デジタルチューナーを兼ねた新たな録画機を探すこととなったのでした。
by jiro307 | 2013-03-17 07:00 | 映像系 | Comments(2)

e-Tax

昨年から、e-Taxで確定申告を行ってます。
去年は、ぎりぎり3/15の滑り込みセーフ。

そして今年。

作成そのものは順調で、数日前に2時間ほどで出来てましたが、
一部データの足りないところがあったので、そこを埋めて、昨夜送信!

・・・が、パスワードが合わない。
なんで?と繰り返すうちに ロックがかかり、操作不能に。

急遽仕事の休みをもらい、役所へ。
住基カードのロックを外してもらい、当方のパスワードの勘違いを教えてもらいました(爆)。
都合2回、別々のパスワードがいることになるのですね・・・
何で去年はすんなり出来たのか、分からん。
その後はあっさりと申告完了。結局、昨年同様3/15ギリギリでした。

その後、20年振りに後楽園へお散歩。
先月は、兼六園を訪れたので、あとは水戸の偕楽園ですね。

f0098083_21542935.jpg

f0098083_2155880.jpg

f0098083_21553775.jpg

f0098083_21561026.jpg

by jiro307 | 2013-03-15 21:56 | マイライフ | Comments(4)

初音ミク ライブパーティー 2013 in Kansai(ミクパ♪)

UFC Japan に釣られて、再契約してしまった wowow。
この日、3/9は “ ミクの日 ” だそうで、ライブ生中継をやってました。

何故か、皆(大人と姫ズ 計6名)で晩御飯食べながら鑑賞。
年齢性別を問わず 全員に好評だったという、不思議な展開です。

それにしても、和歌山でこんなに人が集まるとは・・・
エンターテイメントはどんどん進化しているのだな。

f0098083_1154036.jpg



ファンではないですが、実は家にはこんなものも転がってます。
f0098083_113780.jpg

by jiro307 | 2013-03-10 11:05 | 映像系 | Comments(0)

LEO/家入レオ

次なるステップへ向け、解体の危機に見舞われていた我がオーディオ機器。

幸いなことに、生活環境との折り合いがつき、
何とか配置はそのままとなりました (^_^)

しかし、JBL4338の上にはかご入りのみかんが乗ってたり、父の整髪用ブラシが乗ってたり・・・

視聴時間も減少。
週3日、お昼休み1時間程度でオーディオしてます。


今日は、昨年のレコ大新人王、家入レオ を視聴。 
お試しレンタルです。


f0098083_275440.jpg


オーディオ的には、音質は中の下程度。
しかし、エネルギッシュで瑞々しいボーカルはなかなか小気味良い。
通勤DAP向きです。
by jiro307 | 2013-03-08 02:27 | オーディオ | Comments(2)

9歳になりました。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31