ブログトップ | ログイン

次郎物語

<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

いらん買い物シリーズ⑦ ~BOSE AM-16~

実家オーディオ、4338を入手したにもかかわらず、過去にそれなりに満足していた音との直接比較をしてみたい、ということと、マルチチャンネル再生においては、同一スピーカーが5つ6つと揃っていることのメリットが謳われていること、住居のAM-10Ⅱを外して実家に運ぶのも結構面倒であること、からついついオークションで落としてしまったBOSEの6.1chサラウンドシステム。
f0098083_20542078.jpg


TA-DA5500ESにつないで、BDP-S5000ESからのBDソフトをTA-E9000ES+JBL4338コンビと聞き比べしてみると・・・フロントからの音がうすく、そして重低音がボンつくこと・・・
AM-10Ⅱとは、アクティブサブウーハーであるという違いはあるのですが、とにかく重低音が効き過ぎています。ボリュームを絞っても、どうも調節困難な感じ。まあ、両方から同時に音だしすると、wowow録画の“ワイルドスピード”があまりに凄過ぎて思わず笑ってしまいましたが。
by jiro307 | 2011-05-29 21:05 | オーディオ | Comments(2)

部屋とワイシャツと私

台風2号の影響で結構な雨の中、週末の実家オーディオを経て、今朝岡山から高松まで車で帰宅。
大橋前の下り線で1件、橋上の上り線でさらに1件、大きな事故に遭遇。前者は4台が巻き込まれ、後者は車がひっくり返っていた・・・ 恐ろしい。

今日は、iPadでcookpadを見ながら、“新じゃがのコロコロ炒め”を作成。便利なページがあるものです。
まるで1人暮らしのOLみたいですが・・・ 
f0098083_20154241.jpg


はちみつが無かったのでマーマレードで代用、お好きな油はごま油を使用。
f0098083_20172713.jpg

まずまずの出来栄えでした。

今は束の間の、1人暮らしバージョン家具配置。
f0098083_2022933.jpg

RYOさんにヒントを頂き、PS3でアップサンプリングしてCDを聞くと、AVアンプにボーズでも、結構雰囲気あるBGMになります(笑)。曲名がモニターで見えるのも便利。今日はレンタルした平松愛理ゴールデンベストと、平原綾香マイクラシックス3が酒の肴。

部屋とワイシャツと私。ああ、泣ける・・・
by jiro307 | 2011-05-29 20:25 | マイライフ | Comments(0)

またまた秋葉原

また、東京に来てます。

今日はまずダイナ5555のお向かいのダイナへ行ってみました。2階の視聴スペースで、面白い体験が。
PCオーディオをトライオードの真空管アンプで鳴らしていたのですが、並んでいるスピーカー(多くはブックシェルフ、後は細身のトールボーイ)が全て超内振り。視聴席のはるか手前で音が結像することは間違いなく、このような配置は初めて見ました。それが案外、オーディオ的に心地よく鳴っているのです。お店の人いわく、こうすることで高音があちこちに反射してからやっとリスナーの耳に届き、遅れがちになる低音と位相が揃うのだそうです。真正面からにらめっこして音楽を聴くには向いてないけど、BGMとして流すにはとても良いのです、音を聴くのではなく、音楽を聴くのだからね、てなお話でした。

その後、ラックスマンの600コンビが目に留まり、試聴をお願いするとスピーカーもB&Wの805Diamondに変わりました。そして音源もリンのネットワークプレーヤーにチェンジ。いやほんと、侮れない。聴き心地の良いサウンドステージです。MAJIK DS-1だったかと思いますが、PC画面をジャケット写真で曲を探してポンポンポン、と。操作が洗練されてますね・・・

その後、5555のほうへ。
順番に上がっていくと、4Fではサーシャが脇に除けられて、新しいスピーカーが。
あ、今月のHiViで記事になっていたやつだ・・・ ということで、YG ACOUTICS ANATⅢでありました。価格が価格ですから、いったいどんな音がするのか、大変期待が膨らみます。

で、感想は、

“なんか、ぱっとしないなあ・・・”  

店員さんに、このスピーカーの特徴って?と問うと、“普通であることです”というお返事。 はい??? 
どうやら、何ら味付けをしない、素の音をどこまでも純度高く引き出すということなのだそうです。ダイアフラムやエンクロージャーがアルミ削りだし、ということで音の響きはすごく金属っぽいですけど・・・ 自分にはその良さがどうもよく分かりませんでした。店員さんいわく、音楽の楽しさよりも、リアリティを追求しているのだ、とか。そう言われると、ちょっと納得。

その後、最上階の7Fまで順次上っていきます(前回は4Fで力尽きましたので・・・)。そこではソナスファーベルの最上位モデルだという巨大なスピーカーが鳴っていました。価格は、驚きの2000万円です。何か、パワーアンプも凄い価格で、システム全て合わせて4000~5000万円と書かれています。自分以外ほとんど試聴に来る人がおらず、ゆっくりと聴くことが出来ました。さて、感想です。 さっぱり、その良さがわかりません(爆)。 まだまだ、修行が足らないのかな? でも、これだけの高額品を、特別なチェックも無くお客に快く試聴体験させてくれる、このお店の姿勢にひたすら感心しました。

てな感じで、満腹の秋葉原再訪でした。
by jiro307 | 2011-05-21 23:49 | オーディオ | Comments(2)

いらん買い物シリーズ⑥ ~セカンドシステム?~

知人からのバルクセール続き。
一緒にもし良かったら、とのことで・・・


f0098083_1505441.jpg

パイオニアのAVアンプ、VSA-AX4ASi と



f0098083_1511182.jpg

パイオニアのユニバーサルプレーヤー、DV-AX5AViです。



“売り”は、この2つでiLINKするとSACDが良い音で聴けるよ~ ということでした。
あまり自分の需要はないような気がしたのですが、言い値で良いよ、との殺し文句についつい乗ってしまったという・・・

で、未だ開封されることなく別室で眠っています。
なんか、デパ地下弊店間際のコロッケ叩き売りのシーンを思い出してしまった。
by jiro307 | 2011-05-17 01:57 | オーディオ | Comments(0)

自炊

してます。
うーん、久しぶり。

f0098083_21453228.jpg

こんな便利なものがあったとは、知りませんでした。


f0098083_2145656.jpg

ニラともやしの炒め物も、これで引き立ちます。


f0098083_21455744.jpg

キースジャレットを聴きながら。

Boseのシアターセットで、ですが・・・
by jiro307 | 2011-05-15 21:48 | マイライフ | Comments(2)

いらん買い物シリーズ⑤ ~BDプレーヤー~

知人からの型落ちバルクセール、続きます。

f0098083_2532859.jpg

SONY BDP-S5000ES です。
使用したのは半年ほどだそうですが、これも破格値でした。

3D前世代であり、HDMI1本出しですが、アナログ出力が優秀らしく、世間の絵と音の評価は非常に高い。
導入のメリットは、せっせと録画したBD-Rを実家オーディオ(オーディオではないが)で楽しめることに尽きます。
PS-3で十分でしょ?という声には、あえて耳を塞ぎ・・・

TH-P50VT2 に映し出される絵は、とても美しく、自分の目には文句のつけようがありません。
こだわるなら、映像をHDMI、音声をアナログマルチというのが、今の環境にはフィットしそうです。

使ってみてちょっと残念だった点は、
①ローディングの速度は、やっぱりPS3には敵いません。
②PS3みたいに、ビットレートや音声フォーマットが表示されない。
③次世代音声規格やAACをデコードしてPCM変換する場合は、2chに限定されてしまう(TA-E9000ESはAAC対応バージョンアップ未なので、ここが一番残念)。

あれ?
やっぱりPS3が最強だった??
by jiro307 | 2011-05-13 03:09 | オーディオ | Comments(5)

いらん買い物シリーズ④ ~AVアンプ~

知人より、“いい出物があるけど、どう? いらない?” と連絡あり。
ほぼ反射的に、“いただきます” と返事をしておりました。

知人にとっては、不要になった物のバルクセール、という位置づけのようです。


f0098083_1584988.jpg

まずは、SONY TA-DA5500ES です。

現在保有のAVアンプは、カジュアルクラスのPioneer VSA-AX2AS という2006年発売の数世代前のもの。HDMI端子こそあるものの、次世代オーディオへは未対応でした(PS3からPCM変換しての出力で多少はいけますが・・・)。

一世代前で3D未対応ですが、かないまる氏が開発で力を注いでいて、ネットの評判も良い(特に音の評判が良い)。
定価ベースで現在のAX2ASの約2倍となるSONYの暫定フラッグシップ機(実質ミドルクラスですが)。
使用1年未満の美品ですが、ショップの下取り程度の金額で良い、とのことでした。

好奇心満々で色々試していますが、AVアンプとしての感触は、なかなか良さそうです。
はて、TA-E9000ESのようにオーディオプリとしても使えないかな(欲目)?
by jiro307 | 2011-05-12 01:57 | オーディオ | Comments(0)

秋葉原にて

震災でいろいろキャンセルになっていましたが、昨日から久しぶりの東京出張に来ています。
何故か1時間もの遅れで高松を飛び立ち、ようやく着いた羽田の感想は、“暗い・・・”。節電の影響があちこちで見られます。

さて、この日は終日フリー。となれば、“お勉強”のため、今回も迷わず秋葉原へ・・・
秋葉原到着が正午過ぎ。昼食を商業ビルのテナント(鳥つね)で頂いたがこれが大失敗。くそう。

気を取り直し、雨上がりの中ダイナ5555へ。
2Fでソニーの新しいトールボーイが結構良い音(音場型なのかな?)出すのを聴かせてもらった後に、4Fへ。奥の視聴室で、でっかいスピーカーが鎮座し、鳴ってます。よく見ると、鳴っているのはタンノイのキングダムでした。ホントは前日までのデモでこの日はないはずだったそうですが、雨のため今日の搬出が延期になったのだそうです。ラッキー。JBLが苦手とされるクラシックが果たしてどのように聴こえるのか、興味津々。 店員さんの薦めでチャイコフスキー(だったかな?)、オーケストラの雄大な演奏を聴きます。

うーん、何か、スピーカー見たまんま、という感じ・・・ 決して悪くはないですが、特に心動かされるものはないなあ。
次に、数少ない好きなクラシック曲であるラヴェルのボレロをリクエスト。しかしながら、印象は特に変わりません。うちで4338で聴くのと、感動比は一緒、て感じです(失礼)。

さて、次が目玉。実は、結線こそされていませんが、キングダムの前にウィルソンのサーシャがキラキラとまばゆい光を放ってお座りになっていたのです。店員さんに、サーシャ聴けますか、とお願いすると、もちろん!と快諾。素早く結線作業をしてくれました。ちなみに、CDPはエソのK-01(147万円)、プリがゴールドムンドのMIMESIS27.5(92万円)、パワーが同じくゴールドムンドのTEROS250(199万円)という機器構成の様です。

まずは、比較を兼ねて同じボレロを掛けてくれます。

おー、ぜんぜん違う! 管楽器の音が軽やかに飛び跳ねている~!! 自分は、断然こちらの音が好きです。感動比、10倍?

次に、女性ボーカルものをお願いしたところ、セリーヌディオンのNew day has comeを掛けてくれました。
高音が室内を縦横無尽に飛び回り、低音がドン、ドンと心地よいボディブローを放ちます。実に多彩な音、音、音。CDにこんな音が入っているなんて、素直に驚きです。もう、楽しい、楽しい・・・

結局、ほとんど一人で2時間以上じっくり聴き入らせて頂きました。4338からはこんな音は出ないのかもしれませんが、やっぱり目指すのはこっち方向であることが確認できました。TV移動させなきゃね。めでたし、めでたし。あ、今日はちゃんと仕事もしました、念のため・・・
by jiro307 | 2011-05-08 19:03 | オーディオ | Comments(0)

今年のGW

3日は仕事。
4日と5日がほぼ終日フリーでしたが・・・

3週間前から始まった感染症騒ぎは、姫ズが2人とも肺炎になるという大変な状況でした。家族内を一周し、ようやく先週辺りから沈静化。現在(全員)病み上がり状態ということで、せっかくのGWでしたが、黄砂も盛大に舞っていましたから、自重、自重。

昨日、お昼に近所の公園に出かけ、そのまま外食したくらい。帰りにケーキ屋さんでこどもの日のケーキを買って、終了です。でもこの2日間、多少は(?)家族サービスできたような気がします。

最近の姫ズは、言葉の進化が止まらない!周囲の言葉も、よく聴いています、侮れません。そして、2人の会話を聞いていると、超オモロー!

で、パパは、やっぱり分が悪い。オーディオの音をちょっと上げると、“ウルサイ!”(全員)、トホホ・・・
by jiro307 | 2011-05-06 07:55 | マイライフ | Comments(0)

いらん買い物シリーズ③ ~プラズマTV~

4.0chを聴くということは、ビジュアルも、ということで・・・
10インチ余りの小さな液晶TVでは、到底満足できるはずもありません(きっぱり)。


で、モデル末期の叩き売り狙いで、Panasonic VIERA TH-P50VT2 をヤマダ電機で購入しました。


エコポイントも駆け込みセーフ、かつキャンペーンに応募することで3Dメガネ2個(標準で付いてくるのは1個)、アバターを含む3Dソフト3枚が後日届きます。本当は3D不要でV2狙いだったのですが、もうV2はどこも店頭在庫切れとなっていました。また、新モデルのVT3も主にそのデザインが魅力でしたが、納期の関係でエコポイントは困難であること、かつ10万円以上の価格差があることで、断念しました。ただ、後日見たVT3の実物は、画質面で左程の違いは感じられず、また期待したデザインもある種の安っぽさが垣間見えたので(1枚ガラスのデザインは、やっぱりBRAVIAが最強です)、まあ納得のお買い物です。


で、真ん中に並べてみると・・・




f0098083_23441558.jpg


中央が頭一つ飛び出すのは、どうにも格好悪いのが難点です。画面の高さは許容範囲内なのですが。
by jiro307 | 2011-05-02 23:45 | オーディオ | Comments(2)

9歳になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31