ブログトップ | ログイン

次郎物語

<   2009年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

うなぎ対決

6月の東京出張のときに、折角銀座に来たからと話のタネに、東京ミシュランにのった唯一の鰻屋ということで「竹葉亭」へ。

f0098083_2272365.jpg

吸い物別料金のうな重が3045円!


f0098083_2275958.jpg

そしてお味は・・・ 美味しくない訳ではないですが、何ら素敵な感動はなし。うーん、残念。なんでこれがミシユランなのやら。


リファレンスは、言わずもがな高松の「竹うち」です。
今年は土用の丑が2回あるそうで、(その日は外して)先週に引き続き昨日も行ってまいりました。

f0098083_22125569.jpg

去年からはまっている、うな玉丼 1200円なり。これが大変美味で、お気に入り。
嫁さんにうな重1700円をオーダーすると、自動的に食べきれない分がこちらに回ってきて2度美味しいというウラもあります。2週続けて同じもん食べているという・・・。座敷があるので子供を連れて行けるのも重要なポイント、かな。とにかく、「竹うち」の圧勝でありました。
by jiro307 | 2009-07-26 22:25 | | Comments(2)

夏休み第二陣 7月21日(火)

世間が平日の、この日まで夏休み。
行き付けのパン屋まで307CCでドライブするも、良くあるパターンで祝日後の休日でありました。あらら。

お試しで入ってみた楽天レンタル、CD2枚借りたら返信用封筒を紛失。これはちょっと慌てました。結局見つからず、楽天に連絡したら今回だけということで、無料で返信用封筒を再送してくれました。しかし後発だけあって在庫が少ない。これはさすがにDMMの圧勝かな。

というわけで有意義な2回目の夏休みは終了しました。

最後は9月。それまでしっかり、仕事しましょう。
by jiro307 | 2009-07-26 22:00 | マイライフ | Comments(0)

夏休み第二陣 7月21日(月)

この日は高松へ帰る日。
久しぶりの帰省で感じたことは・・・

①自分と好対照な、父親の堅実なものの考え方。この10月に車検を迎える丁度13年落ちの車があり、買い替え助成金25万円の対象になるではないか、と買い替えを強く勧めたところ、「まだまだ使える」の一言で終了。さすがです。

②子供2人は、最後まで人見知り状態から抜け出せず。泣きじゃくりながらこちらにしがみついてくる・・・これが実はしみじみと嬉しい。一生この状態でもいいなあ、とも思ったが、嫁さんからはあっさり 「そんなの今だけよ」 とのお言葉。そうなのかあ。

帰りは生憎の雨でしたが、幸い渋滞もなく、そしてやはり高速代は橋込み1700円と激安。ミニバンの走行距離は900kmに到達。
by jiro307 | 2009-07-25 09:51 | マイライフ | Comments(2)

夏休み第二陣 7月19日(日)

この日はずっと実家でゴロゴロ。
環境の変化に対する心配は、前回の四万十旅行でかなり払拭されていました。
食事とお風呂の2大ポイントとも、多少の違いはあれほぼ予想通り無事クリアー。
夜も、今の部屋より広い和室のお布団で、2人ともすやすやとご就寝でした。

さて、久しぶりに実家へ帰省したわけですが、
有難いことに、この年になっても必殺“ご馳走固め”が用意されている。
こんなときは、普段のリミッターを解除し、敢然と食に走ってしまいます。
そりゃ、太るわな・・・
by jiro307 | 2009-07-21 19:35 | マイライフ | Comments(2)

夏休み第二陣 7月18日(土)

今回の夏休みのミッションは、生誕後初の“里帰り”。私の実家、岡山へ向かいました。
高速道路は噂どおり瀬戸大橋の通行料が1000円、その他最寄のインターまでが700円、合計1700円と通常の1/3程度で済みました。これは確かに嬉しいぞ。連休ということもあり混雑が予想されましたが、幸い渋滞もなく休憩なし2時間弱のドライブで、無事到着。

・・・

いやー 泣いた泣いた。
うちのお父ちゃんと、ワン公に特に泣いた。

ある意味、予想通りの初帰省となりました。
by jiro307 | 2009-07-21 18:06 | マイライフ | Comments(0)

夏休み第二陣 7月17日(金)

中4日はさんでこの日から再び夏休み。
前日に、長期助っ人参戦してくれていた嫁さんの両親がいったん帰省。
そのため、この日は翌日に備え色々部屋のお片づけなどに徹しました。

さて、遡ってプジョー帰還後3日目のこと。仕事が早く終わったこともあり、夕食後お義父さんを誘って2人で307CCで夜のオープンドライブを敢行。当初はプジョーの残留決定に戸惑い気味だったお義父さん(そりゃそうだわな)ですが・・・。

ドライブ後、“この車は手放さなくて正解だった”と素晴らしいコメントを頂きました。この価値観は、女性には分からないよな~、と2人の見解は一致を見たのでした。めでたしめでたし。
by jiro307 | 2009-07-21 17:58 | マイライフ | Comments(0)

柵の続き

1つでは狭い、閉じ込められ感が強い、風が通らず暑い、などあり、を追加注文。2つつなげて面積4倍、これで大人の布団が2枚敷ける大空間になり、こどもの国の完成です。休日は大体このサークル内で、TVを見ながら一緒に過ごしています。ようやくレコーダーの消費も可能となりました。

f0098083_174138100.jpg

by jiro307 | 2009-07-21 17:42 | マイライフ | Comments(0)

夏休み第一陣 7月12日(日)

最終日は、ゆっくり朝ご飯を取り、部屋でごろごろしてお昼前に宿を出発。
2時間ほどのドライブの後、またも久礼大正町市場で休憩。

f0098083_17292088.jpg

また、食べました。ホント、美味しい。魚は鮮度が大切だと改めて実感した次第です。

帰りも休憩を適宜入れながら、5時間弱で高松へ到着。
今回の旅行の懸念は、ひとえに子供がロングドライブに耐えられるか?でした。なにせ、それまで1回30~40分のドライブしか経験していないわけですから。でも、幸いまったくの杞憂に終わりました。ミニバンも、大貢献でした。今回の旅行で、総走行距離は700kmに。
by jiro307 | 2009-07-21 17:35 | マイライフ | Comments(0)

夏休み 第一陣 7月11日(土)

宿泊は、“四万十の宿”というちょっと洒落た施設です。ここ四万十市にはホテル以外で寛げそうなお宿を探しても2件しか候補がなく、1つは小学生以下はお断りという大人の宿であったため、必然的にこちらになりました。

周囲は太平洋を望む風光明媚な環境です。生憎の天候ですが、小さい子にはかえって直射日光の脅威がなく良かったかな。
f0098083_1719896.jpg

f0098083_17191952.jpg
f0098083_17193049.jpg


結論から言うと、宿選びは大正解。ここは、小さい子供連れに対する配慮がなかなか行き届いており、周囲のお客さんに気を使うことなく存分に子供の相手が出来ました。食事時にはおかゆをわざわざ作ってくれたり、幼児用の椅子が用意されていたり、大変助かりました。ふと見渡すと、周囲にも幼児連れ多数。旅先ということもあり、子供同士での触れ合いにも皆寛容で、2人にとってもいい体験になったようです。

さて、この日は自分は約2時間四万十市内で仕事があり、途中抜け。つまり、出張にからめて家族旅行を組んだというわけです。無事仕事のミッションも完了。まあ、家族旅行に発展させることが出来たから受けたオファーだったわけですが。

そしてこの家族旅行、大人にとってもいい息抜きになりました・・・
f0098083_17201975.jpg

by jiro307 | 2009-07-21 17:24 | マイライフ | Comments(0)

夏休み 第一陣 7月10日(金)

なかなか まとめてパソコンに向かえないので、振り返り。
今年は夏休みを、大きく分けて3回取っています。規定の夏期休暇の実日数は5日(4日+有休1日)ですが、土日祝日と絡めて世間並みのまっとうな連休に仕立て上げる作戦です。例年は大体一度の9-10連休、という構成でとるところを7月に3連休と5連休、9月に9連休という悪魔のシナリオです(職場の同僚にとって)。

さてその一回目は7月10日(金)から12日(日)までの3日間。この連休のミッションは、子供にとって初の“県外旅行”であり、大人にとっての“素敵な息抜き”です。行き先は高知県、四万十市。

なにせ、高松から四万十市まで片道約250km。整備途中の高速道路は、須崎という道半ばで途切れており、80km弱は一般道を走らねばなりません。それでも高知に住んでいた10年ちょい前までは高知道は片側一車線、ほとんど対面通行という恐ろしい高速道路だったところが、普通に片側二車線の上下独立道路でめちゃめちゃ走りやすくなっていました。

我々夫婦が前席に、子供2人がベビーシートで2列目に、そして嫁さんの両親が3列目という配置で、こういう日のために購入したといっても過言ではない“ミニバン”が発進。高速のSAで1回休憩し、高知市を抜け高速の終点である須崎東に到着、ガイド本(まっぷる)で調べた次なる休憩地点、漁師町の“久礼大正町市場”でお昼ご飯。
f0098083_16461462.jpg

市場内の食堂でとんでもない丼と遭遇。

f0098083_16472082.jpg

かつお丼です。味噌汁ついて550円。

f0098083_16534963.jpg

鮮度が良いからでしょう。まったく臭みもなく、衝撃的な美味しさ。生涯食べた魚介類系の丼ベスト3に楽々ランクイン。

f0098083_1648308.jpg

さすが漁師町、民家で普通にかつおのたたきを藁焼きしております・・・

250kmのロングドライブは、休憩挟んで5時間弱で無事完遂。夕方にはお宿に到着いたしました。
by jiro307 | 2009-07-21 16:55 | マイライフ | Comments(0)

9歳になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31