ブログトップ | ログイン

次郎物語

<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

UFC IS BACK! ~UFC名勝負選~

なんとなくwowowのホームページをチェックしたら、10月からUFCの放送再開決定、それにあわせ、去年5月からの未放送分を8月・9月で一気にやってくれるとのこと・・・やったね!
格闘技ファンとしては、屍状態のプロレスのみならず、日本の総合格闘技もPRIDE解散以後魂が抜かれた状態だったので、これは嬉しい~

でも、見れるのか?

見れないかな・・・(涙)


今日は一昨日我が子の誕生をお知らせしたばかりの大阪の叔父さんから、早速かわいいお洋服が送られてきました。
f0098083_22435244.jpg

実際着れるのは随分先の話ですが、どっちがどっちを着るのか、で大騒ぎ(もちろん、我々が)。・・・まあ、替わり番こでいきましょうか。

明日からいよいよ8月!退院まであと1週間です。
by jiro307 | 2008-07-31 22:45 | Comments(0)

双子のチャイルドシート

お昼休み、おお、これは暑い!と思っていたら、高松は今年一番の37.3℃だった模様。かと思えば夕方からは短時間ながら激しい雷雨。おかげで今夜は多少涼しそうです。

さて、迫りくる退院時の赤ちゃんの搬送方法で結構悩み中です。6歳未満は新生児であってもいわゆるチャイルドシート(CRS:Child Restraint Systemというそうです)が必要です。原則的に、親が抱いてクルマに乗ることはできないのです。

うちは当然CRSが2つ要ります。設置は後席、後ろ向き斜め45度。そして、我が家が所有するクルマは2ドアクーペ(プジョー)と4ドアセダン型軽四です。通常のチャイルドシートは結構大きく、設置自体厳しいものがあります。さて、どうしたものか。

CRSには、1台ですべて兼用を謳うものもありますが、細かく分けると新生児~1歳半までをカバーするベビーシートと、9ヶ月から4歳くらいをカバーするチャイルドシート、3歳から11歳くらいをカバーするジュニアシートに分類されます[失敗しないチャイルドシートの選び方]。

当面は、比較的コンパクトなベビーシートでしのぐ作戦に出ました。安全性で評価の高いドイツ“レーマー社”のものが、この色だけamazon.comで安く出ていたので早速お取り寄せ。

f0098083_2349628.jpg


ところがこれの取り付けで四苦八苦。プジョーはやっぱりクーペの悲しさで絶対的にスペース不足で断念(付かないわけではないのですが)。軽四はなんとか付きましたが、シートベルトの長さがギリギリで、ちょっと手軽に付け外しとはいかないぞ。たちまちは軽四で安全運転で行こうと決心。でも、これでは搬送中、前席からぐっと覗き込まないと赤ちゃんの様子が分かりません。3列シートのミニバン、要るなあ・・・
by jiro307 | 2008-07-29 00:04 | マイライフ | Comments(0)

退院準備

昨日3日ぶりにNICUを訪問したら、なんか一回り以上でっかくなっててびっくり。
担当医の提案する退院予定日が当初より随分早まっています。
も、もうちょっとゆっくりさせてください・・・

というわけで、退院準備も少しピッチをあげています。
実家から送ってもらった衣類をいっせいに洗濯。

f0098083_064938.jpg


いい眺めだなあ。
by jiro307 | 2008-07-27 00:07 | マイライフ | Comments(2)

岡山の桃

今年はご覧の暑さに加え、かなりの少雨。渇水は心配ですが桃の糖度を増すには最高の条件。

というわけで、実家から桃が送られてきました。

f0098083_20555248.jpg


うめ! 

近年では出色の出来です。
しかし、そろそろここらでまとまった雨が降って欲しいところ・・・

うちの姫たちは元気すぎて、もはやNICUであまり構ってもらえなくなっているようです。
by jiro307 | 2008-07-23 20:58 | マイライフ | Comments(0)

タイムリープ

・・・ではないですが、37年の時を越えて、赤ちゃん用ベッドがやってきました。

f0098083_22585229.jpg


実家の家族の手により特製マットレスカバーやベッドガード、かけ布団などが設えられ(すべて手作りなのです)、現代に鮮やかに蘇りました。いやいや、言葉になりません。ひたすら感謝感激です。それにしても、よくこんな古いものとっといたなあ。うちの家系の物持ちの良さは知ってはいましたが・・・

今日は初めての沐浴に私が挑戦。先日の嫁さんの挑戦では実に気持ちよく、大人しくしていたそうですが、今日はこれまで聞いたことが無いような大音量で号泣されました。二人ともに。何がいかんかったんだろう・・・
by jiro307 | 2008-07-20 23:05 | マイライフ | Comments(2)

時をかける少女 地デジ(フジ)

またまた 見てしまいました。
どうにも、こういうのに弱い・・・

世間(学校)は今日から夏休み。うだるような猛暑。いつの間にか取水制限が見えてきた早明浦ダム・・・ 夏ですな~

我が家は育児用スペースを空けるためのお片づけの真っ只中です。うーむ確かに趣味どころではないか・・・
by jiro307 | 2008-07-19 23:49 | 映像系 | Comments(0)

トラットリア“tanabata”

1週間前に妹が、そして昨日姉も保育器を無事脱出。本日をもってふたりとも経鼻栄養チューブから離脱しました。一足先に保育器を出た妹は、そのヤンチャぶりから将来のお転婆をスタッフより保証されてしまいました。誕生から1ヶ月が過ぎ、入院生活も丁度折り返し地点です。

さて、NICUが二人を預かってくれているうちに・・・と今日は久しぶりにお洒落なところを探索。

多肥下町にあるトラットリア“tanabata”です。タンバジンさんがお勧めしていたことと、もう一つ理由が・・・

おしゃれなエントランス。
f0098083_22523080.jpg

店内はとっても落ち着く作りです。一人3500円のコースをオーダー。
f0098083_2254156.jpg

前菜の盛り合わせ。
f0098083_22545561.jpg

鯛のカルパッチョ(嫁さんの)。
f0098083_22551145.jpg

生ハムとトマトのパスタ(嫁さんの)。
f0098083_2255232.jpg

キャベツとブロッコリーのパスタ、カラスミがけ。
f0098083_22553648.jpg

鯛のグリル。
f0098083_22555150.jpg

自家製オレンジのプリン。
f0098083_2256430.jpg

最後はコーヒーと紅茶で。
f0098083_2256141.jpg



イタリアンなのに、フレンチのル・シェノンと共通する“優しさ”を感じる美味しいメニューの数々でした。

実はここのマダムは双子の女の子をお育て中なのです。帰り際にその話題でおおいに盛り上がりました。お友達になれるかな?
by jiro307 | 2008-07-18 23:05 | | Comments(1)

ゲド戦記 地デジ(日テレ)

・・・今日は久しぶりにプロジェクターに灯をともしていますが、なんか開始5分で心が折れそうです。
馴染みのあるキャラクターデザイン、最新のアニメ技術、しかし万民をうならせる作品を作るのは、稀有なことなのだと納得。

f0098083_02934.jpg


最近は、「ロッキー」シリーズ、「インディジョーンズ」シリーズ、「スーパーマン」シリーズと懐かしの名作シリーズが次々とオンエアされました。吹き替えのインディシリーズだけ気軽に視聴。あとはHDDに眠っているのは字幕命には皮肉な結果。

姫たちは今週に入って体重増加が顕著で、1800g寸前まで成長。連日直接授乳の訓練中です。
by jiro307 | 2008-07-12 00:29 | 映像系 | Comments(0)

3週間記念日。

早いもので、もう3週間目です。二人はようやく生理的体重減少を乗り越え、出生時の体重を上回りました。そして、ここに来て急ピッチで体重が増えています。一昨日から直接授乳もスタート。まだ練習段階ですが、日に日に上手になっています。

今日は七夕ですね。今年の願い事は、考えるまでもありません。どうか元気に育ちますように・・・
by jiro307 | 2008-07-08 00:57 | マイライフ | Comments(0)

9歳になりました。