<   2007年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

10万円カード

いきつけの美容室が1年間有効のパスポートを発行してまして、価格が10万円。
ちょっとありえんなあ と思っていましたが・・・

私中学生時代から若白髪で、まあ特に気にせず生きていましたが、段々目立ってきたこともあって、社会人になって後に人からのススメでちょっと色つけるようになりました。ほんだらまるで秘密ができてしまったかのようで、元の姿に戻せなくなって今日に至ります(涙)。

もう正体を隠して10年以上になりますが、いまや地の状態がどんなんか本人にも分かりません。頻会に施術がいるため、冷静に考えると現在年間8万円かかっておりしかも毎回破綻してからいってます。破綻を未然に防ぐよう、毎月行けば12万円の計算・・・

今日買えば1カ月分おまけ、&シャンプーセット進呈とのことで、思い切って清水ジャンプ。

f0098083_1444125.jpg


今年もちょこちょこお買い物はしましたが、よく考えるとこいつが最も高額でした。
今年もあと2日、ゆうべの体重は64.2kgです。
by jiro307 | 2007-12-30 14:46 | マイライフ | Comments(2)

トランスフォーマー HD DVD

気を取り直して、後半部分を鑑賞。

f0098083_17524326.jpg


これ、凄い~ の一言です。中盤でいったん期待がマイナス値に振れたせいか、後半は随分楽しく見れました。勿論、ストーリーは評価対象からはずしての話ですが・・・ (この映画の“あら”をすべて列挙できるほどに、ひまな御仁はなかなかおらんでしょうなあ)

ピカピカ、てっかてかで ずーんと黒が沈んで、映像は文句なし。どうやってつくったのか考えるだけでも気が遠くなりそうな、実写とCGの区別のつかない緻密な映像です。さすがスピルバーグとマイケルベイ?

HD-XF2からHDMI出力で、アンプ(VSA-AX2AS)側ではPCM表記ですが、中身はDD+(?)なサウンドはなかなかの迫力です。ただし、どうもXF2では音声レベルが低くて、他の機器の時より10近くボリューム値を上げなくては釣り合わないのが不便ですわー。

ネット接続してリアルタイムに解説コンテンツが出るギミックも試してみました。まあ、斬新ですが楽しさはそれなりです。

ふと気がつくと、HDソフトを通しで見たのは(3日がかりだけど)初めてだなーっと。
by jiro307 | 2007-12-29 17:58 | 映像系 | Comments(0)

マルサの女 NHK BS2

トランスフォーマー、あちこちから大きく期待をそぐコメントが見られ、期待値ゼロ状態という幸せな鑑賞スタートであったせいか、出だしはなかなか楽しめましたが、存在意義不明な小話の数々に1時間少々でいったんギブアップしました(汗)。ただし、さすがに絵と音は素晴らしいことが分かり、HD-XF2を購入して良かったと(一瞬でも)実感できたという点では収穫ありです。

さて、視聴を中断するとBSで伊丹監督追悼企画?『マルサの女』がオンエア中。いやー どこから入っていっても面白い、素晴らしいエンターテイメント作品ですね。もう4回目か5回目の鑑賞になるはずですが、TVでやってるとついつい見入ってしまうのは優れた映画の証ですね。今日は『マルサの女2』、明日は『ミンボーの女』のようです。毎放送後に宮本信子と山本晋也監督が作品について語っています。これが貴重な映像で、なかなか興味深いコメントが聞けますね。こういう作品は、パッケージで持とうとは思いませんが、こうやって現代のフィルターをかけながらTVで(大体プロジェクターですが)見るのが相応しいのかもしれません。

f0098083_23205818.jpg


想定内の展開(?)となったトランスフォーマー鑑賞ですが、後半は気を取り直してまた後日。

今日の体重は64.6kgです。順調に64~65kgで推移中。
by jiro307 | 2007-12-26 23:23 | 映像系 | Comments(0)

ロスト・イン・トランスレーション wowow

タイトルの意味は、「通訳の不備で意志の疎通ができないもどかしさ」となります。
大抵、外国人監督の描く日本は目を覆うレベルのものばかりですが、ソフィアコッポラ監督は、この映画で見事に現代の東京をリアルに切り取って魅せています。この映画の主役は、「東京」ですね。『ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT』の監督に見せたやりたい。

f0098083_17175998.jpg


スカーレットヨハンソンは好きな女優さんですが、この映画では冴えない主婦の役で、全く冴えません(笑)。



昨日受け取り損ねた2枚が本日到着。

f0098083_17173830.jpg


トランスフォーマーはキャンペーンの頂き物です。連休中に見れるかな・・・
by jiro307 | 2007-12-23 17:18 | 映像系 | Comments(2)

次世代ソフト2枚。

f0098083_22432890.jpg


amazon.comから『オペラ座の怪人』が、楽天ブックスから『バイオハザード』が到着。
連休中に鑑賞できるかな・・・

f0098083_2244775.jpg


今日は、広島から友人に送って頂いた牡蠣をバター醤油でソテーして頂きました。広島の牡蠣は、志度のものより美味ですね。明日は土手鍋にしよう。今宵のデザートは、“ピエール・エルメ”チョコ。ラクトアイスとの表示に我が目を疑うほどに濃厚です。

体重は65kg前後でうろうろしてます。
by jiro307 | 2007-12-21 22:50 | マイライフ | Comments(0)

camomile Best Audio [Hybrid SACD] 藤田恵美

様々なところで絶賛されていたため、本来はSACDなんですけどCDとのハイブリッド仕様とのことで、好奇心につられ“つい”購入。

f0098083_0916100.jpg



手持ちのSony DVPS9000ESで2chならSACDでいけるかと期待していましたが、残念ながらディスクエラーでCDとしてさえ受け付けられず(泣)。仕方なくCDプレーヤーでの視聴ですが、CDとしても十分高音質でありました。選曲も素晴らしく癒し系で、睡眠導入剤がわりにもなるとの巷の評価にもうなずけます。

ところで、藤田恵美って知らんかったなー と思ってると、なんと『ル・クプル』のボーカルだったんですね。ちょっとびっくり。そういえば先だって、離婚の件が話題となってましたね・・・

今回ばかりは、PS3をSACD機能なし版で購入したことを少なからず後悔させられました。『かないまる』氏プロデュースのマルチチャンネル高音質に興味がつきません。かくなるうえは、PS3買い増しか?
by jiro307 | 2007-12-21 00:10 | オーディオ | Comments(2)

ACW38到着

アイスを送ってくれた妹から、『送ったアイスはピエール・マルコリーニではなく、ピエール・エルメだぞ!』とのクレームあり(笑)。ほんとだ、HERMEと書いてあります、こりゃ失礼。でも美味しいからいいじゃん?

さて、今日は色んなものが届きました。一つは日曜日にぽちってしまったシャープのDVDレコACW38です。なかなかお早いご到着。概観は、ARW25と瓜二つです。さっそく前機とリプレースしました。

f0098083_121144.jpg


全く一緒の筐体ではなかろうか?ロゴ以外見分けがつきません。しかし裏面を見ると同軸接続端子があります。これがARW25にないアドバンテージであり、追加購入の一つの理由です。そして、ひょっとして・・・と密かに期待していたのがリモコン。これが期待以上の出来!実に秀逸(我が家にとって)だったのです。

f0098083_123283.jpg


我が家ではDVDレコがデジタル放送チューナーも兼ねるため、チャンネル選局ボタンがふたの中であるARW25のリモコンは大変使いづらいものでした。ACW38の二つあるリモコンの一つはARW25とほとんど一緒なんですが、液晶アクオスとのリンクを意識したであろもうひとつのリモコンが全くの別物で、まるでTVのリモコンのごとく使えるのです。また、BS⇔地デジの放送切り替えが前リモコンは上下選択だったのが今回はダイレクトボタンです。これも嬉しい誤算。DVD使わない、編集しないというHDD見て消しオンリーの我が家ではHDD⇔DVD切り替えボタンとチャプターボタンがふたの中へ移ったことは全くネガにならず。もうこのリモコンが手に入っただけでこいつを購入したのは大正解でした。

そして、追加購入の最大要因である容量不足へのてこ入れ。セットアップ後、まっさらの800G HDDにどんどん予約を放り込む快感。いやー たまりません。すぐ一杯にならないように気をつけましょう・・・

さらに本日のお届けもの。

f0098083_1102910.jpg


詳細はまた後日に。

今日の体重は64.8kg。ふたたびアンダー65へ突入~。
by jiro307 | 2007-12-19 01:11 | 映像系 | Comments(2)

「史上最強の移動遊園地DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2007」wowow

HDDに余裕ができたので、何となく録画し同夜鑑賞。

これ、すごいですね。国立競技場で6万人(?)の大観衆。とにかく映像が圧巻です。
特別ファンなわけでもないのですが、そこはドリカム世代。流れる半分は知った曲で、なんとも懐かしく、感傷的にさせられました。こういう大会場ライプは、プロジェクター大画面で見ると印象が大きく変わりますね。感動も何倍にも増幅されますねー。

4年ごとの記念ツアーらしく、今回が5回目、次は2011年だそうで、ファンならずとも録画保存したくなるプレミアライブです。巷では2時間40分の本編がDRではぎりぎりBlu-ray25Gに入らないことがどっかで話題になってますね・・・こんなとき、MPEG-4 AVC圧縮が威力を発揮するのでしょうかね?

今日は一日まったりと家事にいそしんでいました。

昨夜のメニュー。

f0098083_2024780.jpg

白菜と豚肉を交互にならべ、その上にたっぷりとあさりをのせる。

f0098083_20245493.jpg

むりやりふたをし、中火で20分ほど。

f0098083_20253846.jpg

完成です。まったく味付けなしなのに、あさりの出汁と豚肉のうまみ、白菜から水分がたっぷりでて、ほんと美味しい。

ここで教わったメニューです。

体重は、昨日65.5kgまでリバウンド(?)し、今日は65.0kgと乱高下。
by jiro307 | 2007-12-16 20:28 | 映像系 | Comments(0)

大晦日計画

プロレス・格闘技好きとしては、ここ数年の大晦日格闘技バブルがプライド消滅とともにはじけてしまったのが実に残念でしたが・・・ 谷川プロデューサー、やってくれました!

「やれんのか! 大晦日! 2007」(31日、さいたまスーパーアリーナ)
エメリヤーエンコ・ヒョードルvs.チェ・ホンマン
f0098083_111831.jpg


「K-1 PREMIUM 2007 Dynamite!!」(31日、京セラドーム大阪)
ボブ・サップvs.ボビー・オロゴン
f0098083_113347.jpg



2大お祭りカードの決定です(笑)。


例年なら、紅白歌合戦をもちろんハイビジョンでプロジェクター生鑑賞をメインに、その他の格闘技番組を元旦正午までかけてディレイ観戦するのがパターンでした。無駄なあおり映像がふんだんにミックスされたプライドとK-1は、録画・飛ばし見が最適でしたし。

うーむ、今年はシャープ機(ARW25)でK-1を裏録しながら、タイフシフト標準装備の表チューナーで紅白を生鑑賞。
アナログ機のコクーンでスカパー「やれんのか!」とテレビ東京の「ハッスル!」を録画する。
カウントダウンは、やっぱりwowow「桑田佳祐SHOW」(例年ならサザン)でしょう。

これでレコーダー買い増さなくても行けるかな?(ACW38は引き続き真剣検討中)
by jiro307 | 2007-12-15 01:08 | マイライフ | Comments(4)

"世界中がアイラブユー(Everyone Says I Love You)" wowow

HDD大掃除、二日目です。
2006年のアメリカ作品。監督ウディアレン。ドリューバリモア、ジュリアロバーツ、エドワードノートン、ティムロスのほか、密かにナタリーポートマンも出ているというかなり豪華なキャスティング。

f0098083_2355230.jpg


・・・えー これはダメでした。自分にとっては何が言いたいのかよう分からん微妙な映画。ただ、世間的には高評価のようですね。どうも、ウディアレンとは波長が合わんですたい。


本日、体重は64.8kg!ついにゴールです。65kgを切るのは就職1年目の激務時以来。当時は満足に食べる暇もなかったのです。今回は、三食ともちゃんと食べてるんですよ。夕食後のデザートはピエールマルコリーニですし。ただし、1個を3日に分けて食べてます。さて、ここまでくれば、どこまでIdeal Body Weightに近づけるのか、どんどん行ってみましょう。
by jiro307 | 2007-12-14 00:04 | 映像系 | Comments(2)

8歳になりました。


by jiro307
プロフィールを見る
画像一覧