ブログトップ | ログイン

次郎物語

<   2007年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

恵みの雨

今朝はしっかり雨模様。さめうらの貯水率は昨夜で32%。1日だけでもまとまった量降ってもらいたいものです。

昨夜はNHKで『日本の、これから』と題したディベート番組を一部眺めていました。残業、過労死、企業、景気。年俸制でTV局のADの仕事をしていた女性が、計算すると時給240円だったと語っていました。私達も新人時代は全く負けていない状況だったような。サービス残業の問題が議論されていましたが、仕事のできない人ほど残業が増える場合もあれば、仕事のできる人ほど仕事が舞い込んでくる場合もあり、一概には言えませんね。でも、主役は会社ではなく人、ですからやはり時代に合わせてシステムを変えるべきでしょう。



さて、以下のものをAVアンプと同時に興味本位で購入しました。

f0098083_872889.jpg


キャメロットテクノロジーの電源ケーブルと、スープラのHDMIケーブル(12m)です。
あわせてアンプ代に匹敵する出費でしたが・・・電源ケーブルはプロジェクターとアンプ両方に試してみましたが効果不明。HDMIもカナレのコンポーネントとの明確な違いは識別できず。電源ケーブルは一応アンプのほうに刺しています。やっぱりうちの環境には猫に小判でした。まあ、どっちも今後に生かせるからよしとしましょう。
by jiro307 | 2007-06-24 08:12 | 映像系 | Comments(0)

高松砂漠

身内の不幸などいろいろあって、随分久しぶりの更新です。

とにかく、さめうらダムの貯水率がただごとではありません。
すでに35%を割っており、このままいくと今月末には、ゼロ・・・!ゼロらしいですぜ。

過去2度の大渇水を大きく上回るペースで減少しているグラフを見て目が点になりました。
水道代を段階的に大きく値上げして、上乗せ分を渇水時の対応に使うとか何か行政も手を打たんと・・・

身近な話としては、次世代コーデックの搭載を目の前にした微妙な時期ではありますが、5月の連休にAVアンプを更新してしまいました。パイオニアの中堅機、VSA-AX2AS。実に8年ぶりの買い替えです。元のR795aは知人にプレゼント。

f0098083_231829100.jpg


自動音場補正やAACデコーダーなどどんだけ進化しているのかと期待していましたが、元々点音源を謳うAM10-ⅡのBOSEマジックなのか、まだエージングがなされていないからか、元のヤマハ795aとなんとも違いがわかりません。定価でも倍ほど違うんですけど・・・その点ではちょっと肩透かし。

でも、買ってよかったです。それは、HDMIを軸とした映像セレクターとしての働きゆえ。とにかく便利。でもええんかなこれで。
by jiro307 | 2007-06-16 23:27 | オーディオ | Comments(4)

9歳になりました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31