<   2007年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

BS fan 休刊

昨日ボンドさんのブログで見つけたのですが、創刊時からずっと頼りにしてきたBS fanが明日発売の号を最後に休刊となるそうです。


f0098083_1438558.jpg

5、6年ほど前にBSデジタル視聴環境を整えてからというもの、True HiVisionコンテンツ探しには欠かせない一冊で、蛍光ペン片手に録画候補のマーキングをするのが毎月のお楽しみでした。紙面刷新時に苦情のメールを送り、それが読者ページに掲載されたこともありました。一つの時代の終わりでしょうか。来月から何を代わりにしたら良いのやら。



毎月欠かさず買っている本といえば、このBS fanとHiViくらいなものなのに、困ったものです。
by jiro307 | 2007-03-23 14:41 | 映像系 | Comments(2)

横浜遠征 その6


最後の日、東京は富士見台でランチをしました。「源烹輪」という中華のお店。これで3度目の訪問です。なかなかの人気店ですが、なんの因果か、丁度前夜に「ちゅーぼーですよ!」で富士見台の巨匠として麻婆豆腐の鍋を振るっており、ことさら込み合っていました。

f0098083_23365121.jpg


20分ほど待って席へ案内されます。

f0098083_23372538.jpg

まずは海鮮あんかけ炒飯。本来あんかけ炒飯は、あんが炒飯のぱらぱら加減を壊してしまうので好きではないのですが、なぜかここのは美味い。肉団子入りのスープもついています。


f0098083_23391432.jpg

坦々麺です。本来坦々麺は麺が太く、スープはむつこく、もうひとつはまりきれません。しかしここの坦々麺は違いました。麺が激細で、スープはさわやかに辛く、コクがあります。ベストマッチ。


f0098083_2343669.jpg

焼き饅頭、このお店の数少ない点心の一つです。これは外がパリッ、中は具がむっちりで大変美味しい。毎回頼む定番メニューです。

これで二人でお腹いっぱい。一人2000円弱です。このお店、ひそかに東京の美味い中華上位にランクされているようです。




食後は散歩中にマンションのモデルルームを発見。東京の最新物件ということで、興味津々飛び込みで案内してもらいました。

f0098083_23492931.jpg

こんなミニチュアスケールモデルがあるんですね。住宅街の低層マンションです。


f0098083_23504164.jpg

さすが、オプションを駆使してセンス良く仕上げてあります。


f0098083_23515051.jpg

床材に花梨(かりん)を用いているのが質感の高さに繋がっています。


f0098083_2353994.jpg

バスタブは魔法瓶の原理でお湯が冷めないのだそうです。ミストサウナも標準装備されています。

高松の標準物件と比べて、同じ広さでざっと3倍のお値段でした・・・ さすが東京、いいお勉強となりました。




横浜遠征、長々と続いてきましたが、これでー、おわり。 てか、ほとんど食べ歩きの旅でした。おそまつ。
by jiro307 | 2007-03-20 23:56 | マイライフ | Comments(0)

DV-ARW25 その後

 Rec-POTとの連携がすんなりいき、これは良い買い物をしたと喜んでいましたが、我家の環境に完全にフィットできない重大なマイナス点があることに気づきました。

f0098083_23251039.jpg


 それはARW25のHDDに録画した番組がプロジェクターで映らないという現象です。どさくさの中で出来たものとすっかり勘違いしておりました・・・。正式にはi-LINK接続したDH35000に情報が出力されないのです。録画だけでなく、タイムシフトなどHDDを経由したとたんにブラックアウトしてしまいます。

 我家ではアンプがAACに対応していないため、i-LINKですべてDH35000へ入力しそれをアナログ出力でアンプへ、映像はDH35000からコンポーネント接続でプロジェクターへぶちこんでいます。ほとんどAVセンターのごとくD-VHS機が働いているわけです。

 いろいろ取説を読んだところ、HDDの情報はi-LINKからは出力されないという文言を見つけてしまいました。あーそうか、仕様なのですね。そういえばHITACHIの1000Dでも同じ事で苦しんでいたような・・・


 これを解決できるDVDレコーダーはどうやら存在しないと考えたほうが良いようです。ARW25自体はチューナーとしてPOTへ録画できるし、地上デジタルも気軽に見れて録れてで大変満足しています。そこで今後の対応策を考察。

 ①大画面で見たいものだけその度にPOTへムーブする(いったんPOTへムーブすればDH35000を経由しちゃんとプロジェクターへ出力されます)。
 ②AACデコーダーを搭載した新しいアンプを導入し、新たに映像系用にHDMI接続を導入する。
 ③さらに大容量のRec-POT(800Gのがお安いですよね)を導入し、映画など大画面用は最初からそちらへ録画する(今のPOTはすでにいっぱいいっぱい)。



 ①はこれ以上の設備投資が不要ですが、実時間がかかるムーブをいちいち行うのは不便でございます。というわけで狙いは②か③ですね・・・
by jiro307 | 2007-03-11 23:45 | 映像系 | Comments(0)

横浜遠征 その5

学会終了後、みなはそれぞれに高松への岐路につきましたが(中には長距離バスを選択した猛者もいます)、セミナーの都合で私一人居残りとなりました。そこで、セミナー終了後東京に住む妹夫婦と合流し一宿一飯の恩に預かることとなりました。一飯といっても外食ですが。


f0098083_21315454.jpg

新大久保駅で待ち合わせ、韓国料理屋『ヤンの家』へ。

f0098083_21323034.jpg

本家さながらで、付き出しとしてたくさんのキムチが。1人3000円のお任せコースをオーダーしました。

f0098083_2133743.jpg

チヂミです。野菜など具材がみじん切りとなっているのがめずらしいです。


f0098083_21335232.jpg

ポッサム(豚の塩茹で)です。牡蠣の入ったキムチをあえて白菜付けで巻いて食べます。美味しい。


f0098083_21345824.jpg

豚トロの塩焼きです。


f0098083_21352653.jpg

チャプチェです。ちょっと甘め。


f0098083_21355925.jpg

ダッカルビ。トッポギ(韓国風おもち、白玉に近い)も入った鶏のキムチ鍋って感じ?


f0098083_21363449.jpg

韓国風麻婆豆腐だそうです。辛くて美味しい。


f0098083_21372335.jpg

デザートのかき氷(この季節に!)です。チョコチップやシリアルがかかっていて、よくかき混ぜて頂きます。

デザートは微妙でしたがそれ以外はなかなか満足度の高いボリュームたっぷりのコースでした。さすが、といった感じです。

いよいよ明日は高松へ帰る日です(つづく)。
by jiro307 | 2007-03-10 21:50 | マイライフ | Comments(0)

AQUOSハイビジョンレコーダー DV-ARW25

買いました。

f0098083_23573359.jpg



動機は地上デジタルが観たかったことと、録画のバッティング対策です。コクーンも地上アナログとスカパーから2番組同時録画が出来、大変便利なのですが地上波が3つ以上撮りたい時がぼちぼち出てきております。wowowとBS他局の同時録画も可能になりますし。

日立の1000Dは我家の環境にフィットせず断念していましたが、ネットで本機ならどうやら現在の資産がまるまる生かせるのではないかとの情報を得ました。ポイントはi-LINKです。ひとつはD-VHS機を経由してコンポーネントでプロジェクターへ映像信号を送れるかという点と、チューナーとしてREC-POTへ直接録画ができるかの2点です。

これ以降の機種では後者が不可だそうです。機能的にはHDDの容量ぐらいでしょうから、500Gあれば十分。POTとあわせれば910Gです。発売から1年近くたち、ほぼ投売り状態の価格であることも背中を押しました。

接続して、結果は “all right! ”。 良かったー。

これまでBSデジタルチューナーとして使っていたPanasonicとチューナとしての使い勝手を比べてショートインプレッションを。BS1、2などのSD素材との切り替え時に画面の乱れが無いことが嬉しい誤算です(Panasonic 特有だった?)。まずいのはリモコン。チャンネルの切り替えが上下ボタンというまどろっこしさ。蓋をあけるとダイレクト選局のボタンが出てきますが、これは是非おもてに配置して欲しいですね。

総評としては、☆4つ、といったところです。
by jiro307 | 2007-03-07 23:50 | 映像系 | Comments(5)

横浜遠征 その4

横浜3日目は、風が強いが前二日と打って変わって快晴でした。

f0098083_2121441.jpg

f0098083_21241326.jpg


早朝にランチョンセミナーの整理券(ディズニーランドのファストパスみたいなものです)をゲットした後、学会開始まで赤レンガ倉庫を経由し山下公園まで皆で散歩しました。翌日に横浜国際女子駅伝を控えているようで、TVクルーの姿も目に入ってきました。


f0098083_21271636.jpg


朝の中華街は夜とはまた異なる雰囲気で、というか完全に準備中、です。


さて、今学会はちょっとしたお楽しみ企画がありました。

f0098083_21292659.jpg


中井美穂さんが聞く、○×学会ってなあに?というコーナーです。さすが人気アナウンサー、絶妙のMCでした。当然の如く(?)、会期中で最も人が集まったセッションでした。

f0098083_21304473.jpg


せっかくの機会ではありますが、記念撮影を頼むほどの勇気は持ち合わせておりませんでした。ちょっと残念。


二日間の学会の最後にセミナーを受講するおまけがついていたのですが、待ち時間の間にお隣の展示場のイベントに参加。

f0098083_2133578.jpg


メルセデス・フェアです。新車のメルセデスがずらり。

f0098083_21334036.jpg

f0098083_21405935.jpg


新型のCL550というクーペです。かっこいい。お値段は約1600万円だそうです。当然のように運転席に座って記念撮影しました(タダですから)。
こんなイベントが首都圏では連日目白押しなんですねー、うらやますい。

セミナーが終わると高松へ帰れる時間ではなく、3度目の夜を迎えたのでした(つづく)。
by jiro307 | 2007-03-04 21:35 | マイライフ | Comments(0)

横浜遠征 その3

昨夜より時間が早いせいか、大変な賑わいです。
みなで繰り出したのは、華正樓 中華街新館 (かせいろう ) というお店。高級店と大衆店の間という感じでしょうか。

お目当ては何といってもこれ。

f0098083_23274613.jpg


北京ダック、丸々一羽です。さすがにインパクトありました。


f0098083_23364043.jpg


いったんお皿を隣へ移し、店員さんがいそいそと作業をしています。


f0098083_23372390.jpg


そしてこんな形で出直して来ました。
ここの北京ダックはネットの評判も良いのですが、演出効果もあってか(?)ぱりぱりで大変美味しく感じました。


その他にも

f0098083_23393266.jpg

小さいながらフカヒレの姿煮。一口ずつの割り当てですが、すごい濃厚なスープです。

f0098083_23402028.jpg

牡蠣のから揚げ。牡蠣フライとは全然違う新鮮な食感がはまってしまいそう。

f0098083_23404379.jpg

黒酢の酢豚。これまたさっくさくです。

これらを皆(7人)でシェアして頂きました。

大満足の夜でしたが、もちろんそれなりのお会計を覚悟していたところ、なんと上司が1人ですべて持ってくれるというビッグサプライズがありました。みな発表を頑張ったことへのご褒美なのかな?

こうして横浜第2夜は、摂取カロリー過多の中深けていったのでした(つづく)。
by jiro307 | 2007-03-01 23:48 | マイライフ | Comments(0)

8歳になりました。


by jiro307
プロフィールを見る
画像一覧