<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

コープスブライド wowow

おなじみティムバートンのストップモーションアニメーション。ナイトメアビフォアクリスマスこそまだ未見ですが、殆どのバートン作品は網羅しています。

f0098083_0474184.jpg


ブラックなムードながら、最後は見事ハッピーエンドに。予想以上に面白い。こういうの大好きです。そして期待に違わぬ高画質でした。

とうとう明後日(ありゃ明日ですね)から香川県も地上デジタルが始まります。早速『ALWAYS三丁目の夕日』が。ああ、1000D持っとけば良かったかな・・・
by jiro307 | 2006-11-30 00:52 | 映像系 | Comments(0)

あらしのよるに wowow

本来、食べる側のオオカミ『ガブ』と食べられる側のヤギ『メイ』が、偶然“あらしのよる”をきっかけに友達になる。周囲から理解されず、追い詰められた二匹は、オオカミとヤギが仲良く暮らせる地を目指して険しい峠を越える旅に出る・・・

f0098083_0222548.gif


なんか、有名なベストセラー絵本の映画化だそうです。子供向けのようで、大人(?)も十分に楽しめました。最初は食べられて10分で終わる映画化と思いましたが・・・色々考えさせてくれます。ある意味、癒し系かな?二匹が濁流へ飛び込むところなんか、『テルマアンドルイーズ』を彷彿とさせます。アニメらしく、ハッピーエンドであるところがよいよい。

映像も綺麗でところどころCG処理を交えながら魅せてくれます。音質、サラウンドも良い。声の出演も中村獅童など意外なキャスティングが受けます。

そう言えば、「よるに」続きですね・・・
by jiro307 | 2006-11-25 00:28 | 映像系 | Comments(0)

大停電の夜に wowow

クリスマスイブ。東京から光が消え一瞬のうちに暗闇に沈んだ。
ラジオからは緊急ニュースが流れた。。
「12月24日午後5時過ぎ、東京を含む首都圏全域が大規模な停電に見舞われました。」
光を失った暗闇の東京で、さまざまなストーリーが輝きだす。。。

f0098083_22585571.jpg


12人の男女が織り成すファンタジーです。日常でありそうでなさそうな色んなストーリーが、うそやろーというタイミングで交錯します。全編に流れるやさしい空気に心がしっとりとなごむ・・・いい話です。明るい物語ではないですが、これはお勧め。

映像も音も、現代の邦画として合格。キャスティングも良い。原田知世がブレンディを入れるシーンで、TVCMのシーンを連想するとともに協賛がコーヒーメーカーであることを認識します。
by jiro307 | 2006-11-15 23:09 | 映像系 | Comments(0)

押尾コータロー

10月16日に宇多津でのライブに誘われて行ってきた関係で、
CDを何枚か借りて来ていました(予習用)。

f0098083_124748.jpg


ライブに行くまでまったくその存在すら知りませんでしたが、結構有名なんですね?
アコースティックギターによる癒し系の音楽、ということです。
実際癒されてるのかな。気がつくと、家で 車で しょっちゅう聴いています。

2枚目のアルバム“DRAMATIC”収録の“カノン”と“ボレロ”が特に好きです。
(コピーコントロールCDであることがたまにきずですが・・・)
ほんと、一人で弾いているとは思えない。

ライブでは活発な曲が多かったですが、静かな曲のカバーが個人的には大変良いです。
by jiro307 | 2006-11-12 01:19 | 映像系 | Comments(0)

Susie Arioli

えー しばらくお休みしておりました。

ぼちぼち再開したいと思います・・・


さて、最近知人に教えてもらったcoolなバンド、ということで。

Susie Arioli(スージー・アリオリ) 

f0098083_2512346.jpg

f0098083_2401037.jpg

f0098083_2413189.jpg

f0098083_2514224.jpg


しかし、ツタヤには影もないし、
Amazonでもかろうじて在庫あるよってな具合です。評価の書き込みもなし。
マイナーな存在のようです。

でも、ライブビデオを見せてもらうと、swingしていて、いい感じです。
オーダーするべきか・・・
by jiro307 | 2006-11-07 02:58 | 映像系 | Comments(4)

8歳になりました。


by jiro307
プロフィールを見る
画像一覧