ブログトップ | ログイン

次郎物語

カテゴリ:自動車( 9 )

窓落ち再び

昨年7月に後席の相次ぐ窓落ちに見舞われた、13年目を迎えた我が307CC。昨年末、高松で仕事納めの後、さて帰ろうと駐車場のゲートで窓を下げたその時、小さな異音が。これはヤバイ、まさか例の奴?とマジ冷や汗。何しろここは県外、そしてほぼ真冬かつこれから夜。万が一窓落ちしたら、とてもじゃないが寒くて瀬戸大橋は渡れない。プジョーのディーラーも既に年末年始の休業突入済み。祈るような気持ちで何とかパワーウインドウスイッチをアップ、途中で一端下がるという有りえない動作をしながらなんとか閉まった!ほっと安堵、そして以後絶対パワーウインドウのスイッチには触らない、と胸に誓い、岡山へと帰途に着いたのでした。

そして、1月5日の営業開始を待ってプジョーに連絡。あちらさんは説明後も半信半疑の様子。代車が用意できるのを待って、週末に持ち込み、担当の前で窓を動作させると、やはりわずかな異音と上げるときの誤動作が再現、納得の上無事入庫となりました。

こんな季節に窓落ちされたらかなわん、と助手席側もやってもらおうかとも考えましたが、両方やると12万円程かかりますよ、と言われ思いとどまることに。

さて、修理の間にお借りしたのは同世代の5ドアハッチバック版307.既に10万km走破してて、担当者から壊れてるのかと思うくらい出足悪いですから、と説明を受けていましたが、これが307CCの加速感とよく似てて、何の掻痒もない(笑)。さらに、家族を乗せてみると、後席にドアがあって乗り込みやすい、そして広い、何これいいじゃん、あれ売ってこの車に買い換えようよ!とマサカの大絶賛でちょっぴりへこみました。でも確かにこの旧307シリーズは、CCに限らず歴代プジョーの中で最も売れた大人気モデルで、今でもファンが多いんですよね。CC以外に自身初めて乗ってみて、ネコ足と称されるその乗り味に今更ながら納得したのでした。勿論自分にとっては、貴重な4座のラテン系電動オープン、CCがサイコーです。

さて、翌日夕方に修理完了の連絡あり、2日後に引き取り。担当者の話では、分解してみるとやっぱり肝心の部品が割れていて、釣り上げるワイヤーもおかしくなっていたそうです。ホラね!修理代は、フロント右ウインドーレギュレーター交換 技術料15000円、部品代24200円、交換部品破棄処理費500円、消費税3170円、値引き70円で42800円。事前のお知らせより安く済んで、気分良し。

洗車してもらって、久しぶりにピカピカの307CC。
f0098083_21375465.jpg


ショールームの最新車種を眺めながら担当と雑談。今はRCZも無くなり、プジョーの取扱いにクーペが一切なくなって、jiroさんにお勧めできる車はありません、jiroさんの307CCは驚く程程度が良いので、このまま大切に乗ってくださいね、とオーナー心をくすぐるセリフを頂き、さらに気分を良くして帰宅したのでした。
f0098083_21382245.jpg

以前よりは距離を乗るようになり、走行距離も45000kmを超えました。窓落ちも左前を除き概ね一巡して当面安泰かと思ったら、ネットを除くと窓落ち3週目、とか右前4回左前2回の猛者とか色んなパターンがあり、全く安穏とは出来ないようです。

ま、これも道楽の内ですね。
by jiro307 | 2017-01-12 22:35 | 自動車 | Comments(2)

307CC 7年車検

“続投決定”から2年。再び車検の時期を迎えました。
この4月からは週末ごとに瀬戸大橋を渡るようになり、走行距離も多少ながら伸びてます。
2年間で4000kmばかしですが。

これまで同様、正規ディーラーである関西自動車への依頼です。
事前に分かっている不具合は、パワーウインドーが頻繁に“ワンタッチ”でなくなること。こちらは調整で一応動くようになりました。

点検で分かった不具合は、エンジンオイル漏れ(!)。カバー部分の問題だったらしく、部品交換を何点か。
パーツ代35100円、技術料54100円、税金と合わせ合計158110円でした。
外車の割には、リーズナブル?

今回、タイヤを外さないと掃除できないアルミホイールの内側部分がぴかぴかになって帰ってきたのが嬉しかった(以前はどうだったのだろう?)。

f0098083_21352888.jpg

f0098083_21354086.jpg

f0098083_2135504.jpg


走りはすこぶる快調。まだまだこれからです。
by jiro307 | 2011-07-13 21:40 | 自動車 | Comments(0)

回顧主義

週末は307CC車検後初の洗車。近所のノータッチ洗車機で、水洗い600円(ふき取りはセルフ)。これでピッカピカになるとは、今回のコーティングは威力抜群です。あまりのでかさに考えもしなかったけど、ミニバンもやってみようか(ガラスコーティングがしてある)。天井のふき取り、手が届かないけど。

オープンカーの季節到来!てなわけで、週末は、短距離ながらご機嫌にドライブ。家から遠回りして職場まで、職場から寄り道して家まで、って感じ。さて、せっかく新調したカーオーディオですが、便利なんでUSBメモリばっかり。当初は何の不満もありませんでしたが、聞き込むに連れ、音質の“腰高感”が気になり始めたりして・・・


なんか最近 ちょい 古いのが聴きたくなって、SPEEDのBest Albumをレンタル。

f0098083_234261.jpg

Dear Friends 1&2 SPEED THE MEMORIAL BEST 1335days

やっぱ、良い(ドライブには特に)。

次は、ジュディマリで行きましょう。
by jiro307 | 2009-09-08 02:43 | 自動車 | Comments(2)

お帰り307CC

予定より1日早く、昨日307CCがご帰還。

趣味の車として生き残りが決まったため、板金修理に加えてガラスコーティング、内装クリーニングを依頼。
車検代とあわせ、ちょっと腰に来る請求書となっておりました(汗)。

しかし、帰ってきた実車は・・・

①ガラスコーティング・・・ここまで綺麗になるとは!触るってみるとツルツル、というか ぬめぬめ。専用のシャンプーとトリートメントがついていた。これは使わないかも。
②本皮シートクリーニング・・・眼に見える汚れは落ちております。しかし使用感は当然ぬぐえず。問題は、勢いで承諾してしまったとはいえその高価格でした(涙)。
③板金・・・どこに穴が空いてたかなんて、確かに全く分かりません。現代の板金技術、侮れませんね。
④カロのカーステレオ・・・これが大当たり。何と言ってもオマケのつもりだったUSBメモリオーディオがいい。低圧縮のWMA128~192が特に不満なく“いける音”に聞こえます。自分の低感度な耳に乾杯~!?日本語で曲名が見えるのも思った以上にポイント高し、でした。

子供を寝かせつけたあと留守を両親に任せ、嫁さんと2人307CCで夜道を駆り、帰還をお祝いしました。時に、2人での深夜ドライブなど、何とも久しぶりの出来事ですがな・・・
by jiro307 | 2009-07-14 23:46 | 自動車 | Comments(2)

307CCのステレオ選び

プジョーのお兄さんによると、昨日無事板金修理を終え、今日から?車検の作業に移るそうです。
壊れたMDステレオを、新規に入れ替えることにしたためナビも含めて色々検討も、趣味の車にナビは不要、オープンという環境もあってか元のMDデッキの音でも満足していた(その程度の耳)、最近はUSBメモリで音楽が聴けるらしい、などなど考慮した結果、パイオニアのDEH-P640 という安いCDデッキに決定。
f0098083_10511764.jpg

オートバックスで触った感じでは、相当安っぽかったのが気になるところ・・・

定価3万円のところをネットで2万円ちょっとで取り寄せ、交渉の結果5000円で取り付けてもらうことになっています。ちなみに我輩のところに戻ってくるのは14日の予定。もう少し先です・・・
by jiro307 | 2009-07-05 10:54 | 自動車 | Comments(3)

307CC その後

現役続行が決まった307CC。現在5年車検を受けるべく入庫中です。
乗り続けるなら、と穴の空いたドアの修理、外装のコーティング、壊れたMDステレオの乗せ替えを決断しました。この半年、ラジオだけで我慢するんじゃなかった。

さて、正直この決定は、今から10年前に21型ブラウン管テレビから36型ハイビジョンテレビ(今のうちの主力TV)に買い換えを決断したとき以来の、大きな不安をもたらしています。前回は、こんな大きくて高額なテレビを買ってしまって良かったのだろうか・・・という“懸念”でした。まあ当時は8畳の1K住まいで、テレビのお値段も50万近かったですから・・・。

今回は、全然別次元のことながら、同様に緊張しています。“後悔する結果に成るかも・・・”と今でも以下のような心配事が脳裏をよぎります。

①何と言ってもガイシャ、これからありえないような故障が続発するのでは?
②なんだかんだで、全然乗ることがないのでは?
③新たな駐車場代が・・・             
などなど、自らの決断に対する不安で一杯でございます。


一方で、とてもワクワクしています。当たり前か・・・
by jiro307 | 2009-07-01 21:01 | 自動車 | Comments(4)

ようこそ ミニバン

今日は、ついにやって来た、家族のための 新車 納車日でした。
天候は、あいにくの雨模様。昨日の納車にしておけばよかった。

さすが、ミニバンはでかい・・・。悩みに悩んだ車体色のグレーメタリックは、第一印象はちょっと微妙?
もうちょっと黒っぽければ良かったな。
一方、家族には、この車はいい! と大好評。うむ、良かった良かった。

今日は父の日。
幼い子2人から、ということで、四葉のクローバーと小さなお魚を頂きました。
もちろん、嫁さんの粋な計らいです。
f0098083_2243119.jpg

私は自分の親父になんもせんかったけど・・・



そして、わが愛車、プジョー307CC。
f0098083_21595441.jpg

f0098083_2201616.jpg

掛け値なしで、まだ16000km走行。車としては、これから本領を発揮する頃合でしょう。

さらば、307CC・・・













が、急転直下。

下取りに出すの、やめました。
生き残り決定です。アハ!
by jiro307 | 2009-06-21 22:06 | 自動車 | Comments(2)

グレー

この1週間、色について悩みました。ブラックか、グレーか・・・

“ミニバン”で、ブラックでは ちと品がない。でもホワイトはありふれている。ここで新設定色でグレーが浮上。
ところが、その色はまだ実車のカタログ写真すらない。ということで、別車種の写真で脳内変換を図りながらうんと悩み続けました。車好きには、ブラックは魔性の魅力を湛えていますので・・・ でも、その魅力を保つためにはまめな手入れが必須。ボディもでかいし、それはちょっと厳しいかな。

下取りの関係で、今日が最終“締め切り”。朝、家を出るとき何の偶然か目の前に同じグレー色の別車種が。うん、観念した。これでいこう。結構、大人の選択かな。汚れも目立たなそうだし。

今日は、同じく去年子供が出来た同僚2組が子供づれでご来訪。3ヶ月と7ヶ月。一番うちの子たちが先輩のはずなのに、7ヶ月の男の子は一回りでっかかった・・・なんじゃこりゃ(笑)。そしてうちの子達は、人見知りで散々泣き散らした後、借りてきた猫のように大人しくなっておりました・・・
by jiro307 | 2009-05-24 20:49 | 自動車 | Comments(0)

さらば 307CC

本日、とうとう約5年付き合った愛車 プジョー307CC との別れを決断しました。

悩むこと1年弱、その間に“自損事故”あり、世界不況とあいまって愛車の評価は激下がり。よっぽどこのまま乗り続けようかと思いましたが・・・ 
今日、ついに判を押し、自分の楽しみを捨て、家族のために “ミニバン” へ移行することになりました。

うーん 涙が止まりません・・・
by jiro307 | 2009-05-10 23:45 | 自動車 | Comments(3)

9歳になりました。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31