ブログトップ | ログイン

次郎物語

カテゴリ:ワイン( 2 )

アルコール解禁

ママの退院日の“命の水”解禁から、昨日はビール、今日はワインを少々嗜みました(今のところ家飲みです)。リハビリ3日目って感じです。

禁酒とダイエットは同時スタートでしたが、禁酒を思い立つ直前にダース買い(!)していたワインや、なぜかこんなタイミングで頂いた日本酒、焼酎などが山積み。こいつをどうやって飲み干してやろうか、悩みは尽きず・・・
f0098083_027917.jpg

*ダース買いのシャトー・モンペラ2005

実は、飲み始めるとせっかく落ちた体重が戻ってしまう危惧があります。お酒自体のカロリーではなくて、お酒による満腹中枢麻痺作用が問題です(なんぼでも食べれてしまう)。からだが発する“もう十分だよ”サインを今までどおりキャッチできるか、否か。

今のところ体重は61~62kgをキープ(減量前は70kg)。まあ、この試練を楽しみましょう。
by jiro307 | 2008-06-27 00:41 | ワイン | Comments(0)

ワイン狂想曲

なんか、今ワインにはまっています。
ウンチクを習得しつつあることが一つ、元々ワインが好きなことが一つ、ネットでのお買い物が好きなことが一つ、ですね。


で、今週のお届け物。


f0098083_2264158.jpg


なんか、一時のDVDコレクションを彷彿とさせる勢いで買ってます。
今回の目玉は、右から3番目。パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー2004。約6000円。フランスの5大シャトーであるマルゴーのセカンドラベルです。ちなみにファーストラベルはお値段が3万円前後なので、全く手が出ませんし、おそらくその価値も今の私では理解できないことでしょう。何年も何十年も飲み頃を待ってセラーで寝かすというのも現実味がありませんし、すぐ飲んでもOKのセカンドラベルはエントリークラスの自分には丁度良い試金石となるでしょう。



f0098083_2213633.jpg

さて今週は、この世界では新大陸ワインと言われるオーストラリアから、シャプティエ・ドメーヌ・トゥルノン・マウント・ベンソン・シラーズ2003(約2000円)を頂きました。しかしこれが、まるでトマトジュースのような香りで、シラーズというブドウの特性なのか、酸味が強くどうも自分にはもうひとつです。



f0098083_22153443.jpg


コルクがボロボロに砕けたせいかなあ・・・まさかブショネ(コルクの変質によってワインにダメージを与えているもの)???
by jiro307 | 2007-02-04 22:18 | ワイン | Comments(2)

9歳になりました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31