カテゴリ:未分類( 17 )

久しぶりのRYOサウンド その2 

SPの背面を覗くとバイワイヤリング対応型で、High とLowにそれぞれ別のSPケーブルが。
f0098083_0222649.jpg


High側は希少なsuper-PCOCCの極太単線。正に鋼、というた硬度のごつい単線です。
f0098083_023183.jpg


RYO師匠は、なんと巻で持ってました。
f0098083_0241672.jpg

f0098083_024252.jpg

効果の強さ故、使いどころの難しいケーブルだそうですが、ここ一番の選択ですね。

Low側は、赤と黒の撚り線。師匠お得意のローコストケーブルマジックかと思いきや、なんとローゼンクランツです。ローゼンクランツといえばカイザーサウンド、神の手、そして高級アクセサリーで有名ですが、社長の貝崎さんから「自由に使ってみて」と送られてきたそうです。この低域の量感を出すためには、このケーブルが一番良かったのだとか。

当然ながらジャンパーケーブルのあるなし、ジャンパーありでHigh側につなぐ、Low側につなぐ、など色々試した結果の選択だそうです。

送り出しはPC。PCを触るとグラグラ揺れます。下には小型のウェルフロートが敷いてありました。これまた製作者の永田さんが「自由に使ってみて」と格安で試作品を置いていったのだとか。

そしてUNK-DACを介して駆動するプリメインアンプがシャープのワンビットデジタルアンプ、SM-SX100。DACとの接続は、TDKのPCOCC。これはオーテクと違って、柔らかい音になるのだそうです。
f0098083_0312191.jpg

アンプも色々試した結果、このSM-SX100になったそうです。このアンプは、とにかく色づけしないことを主眼に開発されていて、その結果世間の評判がイマイチだったのだとか。後継モデルは低域が伸びるような色づけがなされたようですが、師匠はこのオリジナルモデルにこそ存在意義を見出しているようです。
f0098083_1364374.jpg

続いてアナログ。
f0098083_0331460.jpg

ターンテーブルは、YAMAHA YP-D10。これは当時の人気モデルで、高域が華やかな逸品だとか。ヤマハもこの後、筐体の重量を増して行って、徐々に低域よりのバランスになってしまったのでそうです。カートリッジは定番のオーテクのようでした。

f0098083_1391097.jpg

f0098083_1392557.jpg

おー、やはりアナログは中低域の躍動感が違う。もう楽しくてしょうがないRYOサウンドです。
また、そういう盤を選んでいるから、とのことでしたが、全くスクラッチノイズがしないことにも感心。

f0098083_0371179.jpg

ターンテーブルからアキュのC-280Vを経由しSM-SX100へ。この接続には日立のLC-OFC線が用いられていましたが、これもアナログの躍動感がなかなか出なくてケーブルをとっかえひっかえした結果、こちらに落ち着いたのだそうです。

続く。
by jiro307 | 2016-11-19 14:00 | Comments(4)

元旦は格闘技

元旦は、大晦日の格闘技番組をおさらい。

Dynamite!! は期待していなかった(番組見て初めて知ったカード多し)こともあってか意外と楽しめました。特にK-1ルールで総合陣営がK-1陣営にすかっとKO勝ちを連発したあたり。敗れたバダハリ、武田、武蔵は立場ないですが。あと、所に徹底した腕攻めで完勝した“ホームレス”中村選手は素晴らしかった。逆に、桜庭は残念ながら選手として終ってますね・・・

ハッスル!も念のため(笑)通しで見ましたが、まあ・・・相変わらずお寒い限りです。

驚いたのは年末年始の地方局深夜映画が軒並みハイビジョン素材でオンエアされていること。ジュラシックパーク3やバックトゥーザフューチャー2などが放映されていました。ほとんどが吹き替えですが、ちょい見するには逆に良く、ちょっと得した気分。

今更ですが紅白を振り返って・・・宮崎アニメを平原綾香らがカバーしていたのは良かったなあ。ああいう紅白ならではの企画を増やして欲しいですね。
by jiro307 | 2009-01-02 16:14 | Comments(2)

女子ソフト 祝金メダル

昨日の準決勝から女子ソフトに釘付け(仕事から帰るとTVでやっている)。何度も崖っぷちに立たされながら、粘って粘ってオーストラリアに勝利。上野の力投には言葉もありませんでした。

そして、今日のアメリカとの決勝戦。当直しながらずーと応援。最後、勝利の瞬間のみ呼ばれて見れず・・・くっそー。しかし、かつての貴乃花の優勝(小泉総理の感動した!ってやつ)なみに感動。良かったね、上野!今年のオリンピックで個人的に最も感情移入した金メダル獲得劇でした、まる。
by jiro307 | 2008-08-22 00:37 | Comments(0)

UFC IS BACK! ~UFC名勝負選~

なんとなくwowowのホームページをチェックしたら、10月からUFCの放送再開決定、それにあわせ、去年5月からの未放送分を8月・9月で一気にやってくれるとのこと・・・やったね!
格闘技ファンとしては、屍状態のプロレスのみならず、日本の総合格闘技もPRIDE解散以後魂が抜かれた状態だったので、これは嬉しい~

でも、見れるのか?

見れないかな・・・(涙)


今日は一昨日我が子の誕生をお知らせしたばかりの大阪の叔父さんから、早速かわいいお洋服が送られてきました。
f0098083_22435244.jpg

実際着れるのは随分先の話ですが、どっちがどっちを着るのか、で大騒ぎ(もちろん、我々が)。・・・まあ、替わり番こでいきましょうか。

明日からいよいよ8月!退院まであと1週間です。
by jiro307 | 2008-07-31 22:45 | Comments(0)

ああ 栄光の巨人軍

セリーグ開幕、我が巨人軍はヤクルト相手に開幕3連敗。

ヤクルト、見事です。格下チームのエースと四番を引っこ抜いちゃうなんて、いくら巨人ファンとはいえ、そのヤクルトとの対戦で巨人が勝つのは如何なものかという微妙な感情もありました。よって素直にヤクルトに天晴れ!
補強のやり方は、落合ドラゴンズの方が一本筋が通ってます。原監督、ラミレスを使うより矢野を使ってよ。くしくも、海の向こうでも似たような大金補強をするヤンキースが、つぼを押さえたレッドソックスに盟主の座を奪われてますしね。夢を売るプロ野球なんだから、ファンの心理をよく考えて欲しいと切に願います。

昨日は和歌山へ出張。和歌山は実に約30年ぶり、前回はサファリパーク、川遊びにバーベキューと幼少時代の美しく楽しい夏休みの思い出です。懇親会の場で、香川に以前住んでいたという別々の2人から、(和歌山と比べ)高松は実に大都会でしたよ・・・とのコメントあり、そうか高松は都会だったのかと首をかしげながら帰ってきたのでした。

家に着くと、米amazonから荷物が。
f0098083_0124757.jpg

18日にオーダー、20日に発送、そして本日着。こんなに遅かったっけ?
by jiro307 | 2008-03-31 00:13 | Comments(2)

V!

ついに、巨人軍5年ぶりのV奪回です。良かった~。
しかし今年はクライマックスシリーズがあるので、ここでファンとしてどれくらい喜ぶべきか?
気持ちのもっていきどころがやや微妙だったりします。
シーズンMVPはやっぱり阿部くんだな!
by jiro307 | 2007-10-02 23:37 | Comments(0)

巨人劇勝

この2、3日で随分涼しくなって、めっきり秋の装いです。

優勝戦線も大詰めのプロ野球、本日は天王山の巨人対中日。結局4点差をひっくり返した今年一番の熱戦も、なんとTVでは定刻で中継終了。BSでもやってない。あー、分かっていればスカパー契約しといたのに。プロ野球は視聴率を取れないコンテンツとの烙印を押されちゃったんですね・・・

さて福田新内閣がスタートしましたが、色々新聞記事など読んでいて思ったのは、小泉元総理は正にカリスマで、周囲(永田町)のことはお構いなし、思いついたことをぱーっとやってしまうお人。福田さんは各方面に義理を欠かないように配慮しながら粛々と仕事をこなす信頼のおける人。これって故・プロレス界に例えると、アントニオ猪木と坂口征二の関係にちょっと似てる?
by jiro307 | 2007-09-26 23:56 | Comments(0)

PRIDE

f0098083_20175667.jpg

ミルコクロコップの優勝で幕を閉じたPRIDE無差別級GPを午後2時からスカパーPPVで観戦。
スカパーのホームページ、プログラム紙からも姿が消えてしまい、今回でスカパーでのオンエアも最後かと覚悟していましたが、次回10月のアメリカ大会のPPV告知があり一安心。でも今回のGPはともかくアメリカ大会で3000円はちょっと高いねー。

f0098083_20323878.jpg

今回はゴング直前のミルコに笑顔があり(これはジョシュの人徳であろう)、試合後には思わず喜びの涙を流すという、これまでのターミネーター然としたミルコクロコップの人物像を打ち砕くシーンが見られ大変印象的でありました。
GPの3試合はどれも至高の好勝負。そのほかは全く印象に残らず。日本人はだめですね。

宣言通り、真昼間からいい気分で飲んでしまったことは言うまでもありませぬ。
by jiro307 | 2006-09-11 20:38 | Comments(4)

ビクターからも!

フルHDのD-ILAを利用した新プロジェクタを発表。
とりあえず「DLA-HD NEW」と呼ぶそうな。

f0098083_2137839.jpg

f0098083_21382223.jpg

廉価版とはいえ、新開発の0.7型1,920×1,080ドットD-ILAデバイスを採用。光学系も新設計、コントラスト10,000:1以上。輝度800ルーメン以上。デザインも良い。

いくらかな?わくわく。
by jiro307 | 2006-09-05 21:40 | Comments(1)

奇跡は起こらず・・・

朝4時に目覚ましをかけるも、気付く前に嫁に切られた模様。
目覚めると6時前。全ての情報をシャットアウトしディレイ鑑賞しました。

度重なる川口のファインセーブの後、鮮やかな玉田のゴール!折りしもクロアチアは1点をリード。これはひょっとしてひょっとして ひょっとしちゃったりなんかするかもー! と期待がふくらんだ前半ロスタイム・・・ 脱力のロナウド同点弾。

後半は、無残の一言。正直、心技体すべてで世界との差をまざまざと見せ付けられたということでしょう。

さー 頑張って仕事いこ。
by jiro307 | 2006-06-23 07:50 | Comments(0)

8歳になりました。


by jiro307
プロフィールを見る
画像一覧