ブログトップ | ログイン

次郎物語

2017年 10月 15日 ( 1 )

全録サーバーDBR-M190故障

2週間ほど前に、全録ビデオサーバーとして大変重宝している東芝DBR-M190からギギギっと異音が。
20秒ほどで異音は収まったのですが、その1-2日後から「ファンが故障しました」のメッセージとともに電源が自動で落ちるようになり、全く使えなくなりました。

調べてみると、有名な不具合のようです。このレグザサーバーには3つのファンがあり、分解して自分で治している強者もいるようですが難易度は高めのようです。画面内に2か所、ファン故障のテロップが出たのでファンが2つ駄目になったのでしょうか。

慌てて購入履歴を調べると、5年保証をつけてネットの通販店から購入したのが4年8か月前。
際どくセーフです、危ない、危ない。

ネット通販で付けた延長保証を実際に使うのは今回が初めてになります。まずはPC内のメールホルダを遡り、購入時のメールで保証番号と連絡先を確認。月曜日に保証会社に電話連絡。丁寧な対応で、数時間後に東芝のサービスから連絡あり。翌日火曜日に引き取りに来てくれて、水曜日には修理完了の連絡あり。ファンの故障が2か所で確認され、うち一つはびっしり溜まったほこりで動かなくなっていたそうです。ほこりを除去、クリーニングの上2か所ともファンを交換しましたとのことでした。いつ戻ってくるか問うと、今日でもいいですよとのお返事でその日のうちに無事帰還となりました。送料は自己負担のケースもあるようでしたが今回は修理費含め保証範囲内で無料、ネットの情報では有償だと13000円ほどの修理費になるようです。

f0098083_17224351.jpg

めでたく全録のある便利な生活が戻ってきました。
かつ、ネット通販の延長保証が何の掻痒もなく使えることも分かりました。

ますます実店舗から購入する機会が減ってしまいそうです。
by jiro307 | 2017-10-15 17:29 | 映像系 | Comments(0)

9歳になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31