ブログトップ | ログイン

次郎物語

Yさん邸でミュージカル・ミーティング

GW5連休は、渋滞や混雑とは無縁に、全て安近短で過ごしました(オーディオはなし)。
毎日が日曜日、を疑似体験しているような状態で5日間を過ごし、心も体も緩みきった状態でしたが、昨日今日と2日仕事して少しずつリズムが戻って参りました。やはり男は仕事!を実感。

さて、去る4月は観劇を中心に、自分にとってかつてないライブ強化月間となりました。こちらは追々紹介していきたいと思います。

4月頭に遡りますが、この日は所用がありYさん邸へ。180インチサウンドスクリーンに映し出されていたのは、ミュージカル「ロミオとジュリエット」、オリジナルのフランス版です。
f0098083_2138590.jpg

YouTube由来の動画で画質は良くないですが、海外で市販されているDVDの内容と同一のようです。この海外版DVD、amazonでは2万円超の高値がついていてちょっと手が出ません。少々画質が悪くとも、丸ごとネットに転がっているのは大変有難い。勿論フランス語、日本語字幕なしですが、楽曲は全部同じなので、先日見たミュージカルを思い浮かべながら興味深く視聴できます。日本版のアレンジについてとか、演出や配役、演技の違いなど色々Yさんとディスカッション。ほとんどミュージカルの話だったように思いますが、この日も盛り上がって18時前から21時過ぎまで3時間超のミーティングとなりました。

f0098083_21415133.jpg

ロミオとジュリエット、日本版初演の時のCDです。キャストは全く違いますが(細かい演出も変わっている?)人生初のミュージカルの情景を振り返るには十分なアイテムです。現在ヘビロ中、なのでした。
Commented by Y at 2017-05-10 10:17 x
同じ曲が入っているのに両方買うなんて、理解できない。
Commented by jiro307 at 2017-05-10 12:23
お互い様でんがな!
というか、やはり両方買って良かったです。
Commented by Kuni at 2017-05-10 13:58 x
ミュージカルと言えば、大昔に劇団四季のをチラッと見たことがあるくらいで、話についていけませんが、日本の尼さんの値段は相変わらず超強気ですね。

前によく利用していたイギリスの方で調べてみたら、54ポンド程で8,000円少々+送料で、約1/3ってとこでした。数年前に Jazz on a summer's day を取り寄せたときはもっとひどく数倍していたと思います。イギリスのならリージョンの心配もしなくて良いしお得でした。
Commented by jiro307 at 2017-05-10 17:14
Kuniさん、劇団四季の何をご覧になったのですか?amazonに限ったことではないですが、レアものの値付けは超強気ですよね。UKの値段も一応チェックはしているのですが、我慢が利く間はYouTubeで様子を見ようと思います。
Commented by Y at 2017-05-10 23:26 x
とっくに我慢の限界かと思っていました。DVDはフランス初演版と再演版があり、ネットでみられるのは初演版です。幸い、初演版の方が評価が高いようですが、再演版もみてみたいものです。いつまで我慢が続くか?再演版のCDも聴いてみたい。欲は限りないですね。
Commented by Kuni at 2017-05-11 00:49 x
jiroさん、大分前の松山公演で、チケットも人からまわって来たもの。ライオンキングなら映画で観て知ってるし、動物の扮装が作り物っぽいなあ、ホワイトライオンは出ないの?とか物語の世界に入れないまま見終わってしまいました(汗)感性が鈍いのかも (~_~;)
お恥ずかしい。
Commented by jiro307 at 2017-05-11 08:21
Yさん、ブルーレイではなくDVDというのも我慢が利く理由になっています。初演、再演、CD版、限りないですねえ。
Commented by jiro307 at 2017-05-11 08:22
Kuniさん、ライオンキングでしたか。松山でも公演があったのですね。
名前
URL
削除用パスワード
by jiro307 | 2017-05-09 22:04 | オーディオoff会 | Comments(8)

9歳になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30