ブログトップ | ログイン

次郎物語

ロミジュリ 再び

まさかの短期間での大阪再訪。
前回は単独参加でしたが、今回はミュージカルマスター、Yさんと一緒です。

f0098083_17430688.jpg

今回はなんと一階席。
しかも、Yさんマジックで驚くほどの良席でした。

f0098083_17432572.jpg

2階席で見るのと、まるで世界が違いました。
音響的な迫力も凄いし、直接表情も衣装も良く見えます。

舞踏会のシーンなどでは、あちこちで役者さんが重要なパフォーマンスをしていて、どこを見ていいのか迷ってしまいました。Wキャストも何人か入れ替わっていますし、細かいところで演技の内容自体が変わっているシーンもありました。2回目ということで、色々と「見る」ことが出来たような気がします。

また、前回はお行儀よく長時間座っていることの疲労感が結構あったのですが、なぜか今回はそういう苦しさがなく、あっという間に時間が過ぎて行ったような感覚でした。

f0098083_17434391.jpg

今回は物販でパンフレットなどの記念グッズも購入。
幕後もYさんマジックがあり、完全に新しい世界の扉が開きました。
今度は帝国劇場だ!


Commented by Y at 2017-03-10 09:41 x
人生、至る所に沼有り。
ミュージカルの沼も底が深いです。みんな、知らないうちに嵌っているのかも。
そうでなければ、アナ雪のメガヒットは起こらなかったでしょう。
あの作品も立派なミュージカルです。

ロミオとジュリエットは再演されたら必ず観ようと決めました。
聴くほどに音楽の素晴らしさに嵌りますね。
Commented by jiro307 at 2017-03-10 13:56
Yさん、この度は手引き有難うございます。大変お世話になりました。
ミュージカルはこれまで食わず嫌い状態でしたが、アナ雪に限らず周囲を見回すと至る所に“ミュージカル”は存在していて、思った以上に身近な存在であることに気付かされました。今回、初めてのミュージカルがロミオとジュリエットだったのは幸運だったのかもしれません。文字通り一生の記念になる初ミュージカル観賞でした。

人生、至る所に沼有り、確かにその通りかも。
名前
URL
削除用パスワード
by jiro307 | 2017-03-09 18:11 | ライブ | Comments(2)

9歳になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30