ブログトップ | ログイン

次郎物語

みずいろの雨

先日某所のチャリティーコンサートで、八神純子さんの生歌を聴く機会に恵まれました。
実に5m程の超至近距離です。

いつも聴いている、師匠に提供いただいた調整用CDに「みずいろの雨」が入っているのです。
コンサートの開催を知ったときはかなり心が躍りました。が、リアルタイムではほとんど聴いていなかったこともあり八神純子さん自身のことをあまり知らなくて、恥ずかしながら今なお現役で活動していることも後で知りました。EW&Fの時と同じパターンですね・・・

f0098083_21533352.jpg

還暦近いにも拘らず、伸びのある高域を中心にその声は衰え知らずで、「みずいろの雨」のハイライトシーンでは鳥肌が立ちました。1時間に満たないミニコンサートでしたが、握手してもらったり、一緒に写真を撮ってもらったり、ミーハーですが楽しかったです。

f0098083_2263675.jpg

後日、図書館でアルバムを探すも一枚もないという肩透かし。
Amazon Prime Musicでイメージ補完中です。てか、アルバム買わないとね。
Commented by umekichi at 2017-02-27 20:29 x
八神さんのコンサート行きましたか。
いいですねぇ~
私も約1年半前に行きました。
全く往年と変わりのないハイトーンヴォイスにそれこそ鳥肌物で聴き入っていました。その時の興奮冷めやらぬ日記は以下のとおりです。

*******************************************

八神純子さんのコンサートに行ってきました。

今を去ること三十数年前に松山市民会館のコンサートに行って以来の八神さんのコンサートでした。

いや~本当にすばらしいコンサートで、彼女の持ち味である、どこまでも伸びる高音のハイトーンヴォイスは今なお健在で、しかも若かりしころよりも声量・パワーがアップしていました。

とかくお年を重ねてこられた往年の歌手は、高音の劣化を技術でカバーしようとして、歌い方が変わってくるものですが、それがまったくありません。

「水色の雨」、「思い出のスクリーン」、「Mr.ブルー」、「パープル・タウン」、「ポーラー・スター」等と次々と高域・声量フルパワーで歌っていきます。
いや~なんという声帯の持ち主なんでしょうか!!

もちろん、あの名曲「夜間飛行」もピアノソロで歌っていただきました。

「約束」、「夢みる頃を過ぎても」等々素晴らしい、私には涙ものの曲のオンパレードで始終やられっぱなしでした。

会場では最新アルバムを購入して、終演後のサイン・握手会権利をしっかりと獲得して、実際のサインは、持参したCD「思い出は美し過ぎて」にしていただきました。

とにかく、凄いの一言です。

至福の2時間半を過ごすことができました。
Commented by jiro307 at 2017-02-27 22:13
umekichiさんも行ってましたか、流石ですね!
過去日記の提示、ありがとうございます。私も今回かなり興奮しました。
本当に声が素晴らしいですね。声に衰えがないことを八神さん御本人も誇っていらっしゃいました。かなりのトレーニングを積んでいるのでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード
by jiro307 | 2017-02-26 22:08 | ライブ | Comments(2)

9歳になりました。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30