ブログトップ | ログイン

次郎物語

鈍川渓谷の釣り堀  門岡養魚場

次なる目的地へ向かいます。
いい感じにひなびた温泉地、鈍川温泉を通り抜け・・・
f0098083_2320582.jpg

対向困難な細い道を、お願いだから車来ないでね、と念じながら結構な距離を運転すると(運転するのはRYO師匠ですが)、昭和40年代辺りで時が止まったかのような空間が出現します。
f0098083_2322356.jpg

目的地を指し示す案内板(?)が・・・
f0098083_23225884.jpg

石橋がありました。
f0098083_2324283.jpg

f0098083_23365797.jpg

橋の下を流れるのは、透き通るような清流です。
f0098083_23244597.jpg

f0098083_23262321.jpg

f0098083_23371653.jpg

しかし、橋の欄干は相当に朽ち果てています。
f0098083_23255485.jpg

橋を抜け・・・
f0098083_23265630.jpg

小道を抜けると・・・
f0098083_23274185.jpg

あばら家が見えてきました。
f0098083_23281798.jpg

目的地に到着です。
f0098083_23284860.jpg

奥はこんな感じ。
f0098083_2337325.jpg

紅葉もなかなか。
f0098083_23384255.jpg

まだ誰もお客さんはいません。
f0098083_2339415.jpg

釣り堀にはたくさんの魚が泳いでいます。こちらはニジマスです。
f0098083_2341088.jpg

あばら家を振り返る・・・
f0098083_23401294.jpg

名前
URL
削除用パスワード
by jiro307 | 2016-12-01 00:32 | マイライフ | Comments(0)

9歳になりました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31