ブログトップ | ログイン

次郎物語

JEFF ROWLAND DG /Synergy (秘密兵器②)

正式な紹介が遅くなりましたが、もう一つの秘密兵器こそが、プリアンプのジェフローランド、シナジー(初期型)です。きらきら光るアルミパネルがとてもインパクトのある外観。dCS950と織り成す音はまさにキラキラと煌めいていて、外観以上のインパクトを与えてくれます。

f0098083_13264647.jpg


このシナジーには、シナジー1と2があり、さらにシナジー1は毎年のように内容の変更があったそうです。アウトプットトランスが付いた後期モデルは柔らかい大人しい音になってしまい、それに対してこの初期モデルは、余計なものが付いてないので解像度が高く切れが良くて、力強い音がするのだそうです。この初期型シナジーはまさにオンリーワンなのです。

そしてAV両立を目指す自分にとって、もう一つの有り難いポイントがbypassスイッチ。これをオンにすることで、AVプリの信号が素通りし、そのままパワーアンプに入るのです。こうして余計な結線や回路を付加することなく、スイッチ一つでオーディオ2chとシアターサラウンドを使い分けることが出来るというわけです。いや、ホントに素晴らしい・・・

また、置き場に困った挙句、ラックの天板に“仮置き”しましたが、シナジーの天板とプラズマモニターのパネル下縁がギリギリかぶらず、視聴時に全く映像がケラレません。これも神の思し召しか?

かくして、シナジーのある生活に突入です。RYO師匠、ありがとう。
Commented by Ryo at 2011-07-04 00:54 x
私のオーディオのベースになっていた機器ですので,大切にしてやって下さいね。
でも、プリとDacがこのクラスならパワーアンプが負けてしまいそうですね。w
モデル8導入の日も近いかな。(^^;;
Commented by jiro307 at 2011-07-04 20:21
ああ、モデル8。
これまた禁断の実ですね・・・
名前
URL
削除用パスワード
by jiro307 | 2011-07-03 22:11 | オーディオ | Comments(2)

9歳になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30